ホーム > もうひとつの京都、行こう。

ここから本文です。

トピックス

7月8日(金曜)9日(土曜)アメニティ久美浜公園において、海の京都 ウォータープロジェクションショー「新・羽衣伝説 転生離合」を開催します!!

楽天トラベルのホームページにおいて、「もうひとつの京都 『森・海・お茶』の京都特集」として特集が組まれました

葉加瀬太郎さん&森山良子さんによるメイキング映像を公開しました!組曲「もうひとつの京都」ヴォーカル版のレコーディング風景を収めた貴重な映像をお楽しみください。

「森の京都博」ホームページがオープンしました!

ショートムービー「もうひとつの京都」スピンオフドラマ第1弾がお茶の京都で完成!

10月18日(日)東京国際映画祭とショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)との提携企画「シネマミュージアム -秋の特別上映会」において、「もうひとつの京都」の本編及びスピンオフドラマが上映されます。(会場:東京都美術館)

組曲「もうひとつの京都」ヴォーカルバージョンが収録された、葉加瀬太郎さんのデビュー25周年記念アルバム「DELUXE ~Best Duets~」が発売されました!

オリジナルムービー「もうひとつの京都」がショートショートフィルムフェスティバル&アジア2015における第四回観光映像大賞を受賞しました!

「森の京都」及び「お茶の京都」のロゴマークが決定しました!

トピックス バックナンバー

オリジナルムービー

お茶の京都編

森の京都編

海の京都編

予告編

あの葉加瀬太郎さんが、京都府プロモーション楽曲を提供

僕の母は京都大原の出身です。子供の頃は休みになると祖母の家でよく遊んだものでした。春は山菜を摘み、夏には虫捕り、川遊び、秋はキノコ狩り、冬には冬遊び。式に彩られた自然と戯れながら少年時代を過ごしました。そんな僕にとって京都という地名から初めに想像するのは古都としての京ではなく山里です。移ろい変わる季節と豊かな自然はいつまで経っても日本人の原点です。

アーティストのご紹介

音楽

葉加瀬太郎(はかせ・たろう)

ヴァイオリニスト 1968年1月23日 大阪府生まれ。
1990年、KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビュー。
セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。1996年の解散後ソロ活動開始。
2002年、自身が音楽総監督を務めるレーベル“HATS”を設立。2013年、自身初のワールドツアーを成功させ、2014年には、全60公演にも及ぶ47都道府県を回るコンサートツアーを成功させた。
デビュー25周年の節目の年となる2015年、KRYZLER & KOMPANYを再結成させ、アルバム“NEW WORLD”をリリース。8都市10公演のコンサートツアーを超満員の日本武道館で締めくくった。
8月5日には、葉加瀬太郎でしか成し得なかった超豪華アーティストとのコラボレーションによる曲で構成されたニューアルバム”DELUXE”をリリース。
9月から年末にかけて全46公演、葉加瀬太郎25周年記念のコンサートツアー”DELUXE”開催決定。これからも留まることなく、活動の場を広げていく。
葉加瀬 太郎 公式HP

出演者

本上まなみ(ほんじょう・まなみ)

1975年東京生まれ、大阪育ち。女優として映画・ドラマ・CMなどで活躍。またエッセイストとしての評価も高く、自身7冊目となる最新エッセイ集「落としぶたと鍋つかみ」(朝日新聞出版)を刊行。出演映画「まほろ駅前狂騒曲」が全国公開中、12月20日にはフジテレビ開局55 周年記念作品・映画「バンクーバーの朝日」の全国ロードショーを控えている。現在は京都に移住し、二児の育児と仕事の両立を健やかに楽しむ。
公式サイト「うさぎ島。」

岡部尚(おかべ・なお)

1980年8月18日生まれ。東京都出身。2003年に柄本明主催の劇団東京乾電池に入団。
以降、舞台・映画・CM等で活動中。主な舞台「かもめ」、主なTV「お父さんは高校生」(NHKBSプレミア)「イタズラなkiss2~Love in OKINAWA」(フジテレビ)、主な映画、大森立嗣監督「さよなら渓谷」、李相日監督「許されざる者」、浅野晋康監督「いかれたベイビー」、齋藤久志監督「なにもこわいことはない」、12月6日より山下敦弘監督「超能力研究部の3人」が公開予定。

監督

田吹佑輔(たぶき・ゆうすけ)

1980年 大分県生まれ。
CMディレクターとして活躍する傍ら映画制作にも取り組む。
2009年札幌国際短編映画祭ノミネート、
2014年GR Short Movie Award 金賞受賞。
株式会社オニオン所属。

3つの京都とは

お茶の京都

茶生産地として最も長い歴史を有し、素晴らしい景観を形成するとともに、現在も最高品質の緑茶を生産している京都府南部地域(宇治市・城陽市・八幡市・京田辺市・木津川市・久御山町・井手町・宇治田原町・笠置町・和束町・精華町・南山城村)において、世界文化遺産登録に向けた取組を契機に、宇治茶をテーマにお茶生産の美しい景観維持やお茶産業の振興、お茶文化の発信などを進めていきます。

森の京都

芦生の森や美山かやぶきの里を有する京都府中部地域(亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北)において、我々の生命と文化を育んできた「森」について多面的な角度からとらえ、豊かな自然と文化に触れ、活かし、未来に受け継げるよう林業の活性化や森の文化の発信など、貴重な京都の「森」が地域を元気にする大きな力となることを目指しています。

海の京都

京都府北部(宮津市・京丹後市・舞鶴市・福知山市・綾部市・伊根町・与謝野町)を「海の京都」と位置付け、地域活性化と観光振興を目指して、さまざまな事業を実施。平成27年、京都縦貫自動車道が全線開通し、アクセスが飛躍的に向上することから、平成27年度をターゲットイヤーとして、多くの観光客を呼び込み、全国有数の競争力ある観光圏となることを目指しています。

  • 海の京都観光推進協議会
  • 森の京都
  • お茶の京都
  • 西の京都

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4119

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp