ホーム > もうひとつの京都、行こう。 > 第3回「もうひとつの京都」合唱フェスティバル 開催しました

ここから本文です。

もうひとつの京都、行こう。森の京都 海の京都 お茶の京都

第3回「もうひとつの京都」合唱フェスティバル 開催しました

 

第3回「もうひとつの京都」合唱フェスティバル受賞団体

金賞 合唱団 RISING☆STAR(京都市)

【課題曲】第3曲:天とつながる海
【自由曲】無伴奏混声合唱のための「カウボーイ・ポップ」よりヒスイ

銀賞 京都市立西京極小学校・中学校(京都市)

【課題曲】第1曲:茶かほる
【自由曲】ほらね、

銅賞 洛和会京都混声合唱団 ハモリス(京都市)

【課題曲】第2曲:懐かしの里山へ
【自由曲】歌劇「カルメン」より第4幕「行進曲と合唱」

お茶の京都賞 京都府立木津高等学校(木津川市)

【課題曲】第1曲:茶かほる
【自由曲】言葉は

森の京都賞 蜂ヶ岡保育園 保護者サークル「この指とまれ」(京都市)

【課題曲】第2曲:懐かしの里山へ
【自由曲】瑠璃色の地球

海の京都賞 男.com(大阪府枚方市)

【課題曲】第1曲:茶かほる
【自由曲】ぜんぶ

 審査委員

査員:鈴木 捺香子(合唱指揮者)/富岡 健(指揮者)/増田 真結(作曲家)/小林 千恵(京都市少年合唱団指導者・ピアニスト)/鈴木まゆみ(朝日新聞京都総局長)

開催概要

日時:平成31年3月9日(土曜)13時~17時(12時15分開場)
会場:京都コンサートホール・大ホール(〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1番地の26)

課題曲:組曲「もうひとつの京都」合唱版(混声四部、女声三部、同声二部、男声四部)

第1曲「茶かほる」~「お茶の京都」のテーマ~
第2曲「懐かしの里山へ」~「森の京都のテーマ」~
第3曲「天とつながる海」~「海の京都のテーマ」~
のうちいずれか1曲

自由曲:5分以内。制限時間内であれば曲数は問いません
※自由曲として、課題曲に選択しなかった組曲「もうひとつの京都」の中の曲を選択することも可。

出場団体(出演順):

コール・ポポ(城陽市)、∞音’s(南丹市)、コーロ・ささゆり(大阪府高槻市)、蜂ヶ岡保育園 保護者サークル「この指とまれ」(京都市)、洛和会京都混声合唱団 ハモリス(京都市)、久我の杜 少年少女合唱団(京都市)、京都市立西京極小学校・中学校(京都市)、男.com(大阪府枚方市)、K-Leaf(京都市)、京都府立木津高等学校 合唱部(木津川市)、JA京都 京北支店 女性部「こかぶちゃん」 (京都市)、わいわいエチュード(京田辺市)、合唱団 RISING☆STAR(京都市)

エキシビション

「もうひとつの京都」エリアの魅力を伝えるエキシビションを開催。

エキシビションでは、「もうひとつの京都」の各地域で活動する団体が登場。パイナップルプリンセスは茶摘み娘の衣装とウクレレで“お茶の京都”をハッピーに演出。“森の京都”地域のかめおかテレーノ・トノ・アンサンブルは、オカリナで、里山の風景を想像させる「土と風」の素朴な響きを奏で、“海の京都”からは丹後七姫劇団が丹後ゆかりの七姫の伝説をモチーフにしたショーを華やかに演じました。また、昨年金賞を受賞した京都女子高等学校コーラスクラブが「茶かほる」などを披露。美しい歌声で聴衆を「もうひとつの京都」の世界へ誘いました。 

組曲「もうひとつの京都」とは

 京都には、世界的に有名な古都京都に加え、茶畑が広がる府南部地域の「お茶の京都」、里山の風景を残す中部の「森の京都」、美しい海の景観が楽しめる北部の「海の京都」があります。歴史文化と豊かな自然にあふれるこれら「もうひとつの京都」の魅力をお伝えしようと、京都府では、平成26年11月から、音楽と映像による「もうひとつの京都、行こう。」キャンペーンを展開しています。このキャンペーンのために書き下ろされた作品が、世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎さん作曲による3曲からなる組曲「もうひとつの京都」です。

「もうひとつの京都」ショートムービーはこちら http://www.pref.kyoto.jp/anotherkyoto/

「もうひとつの京都」合唱フェスティバルの開催について

京都には、世界的に有名な古都京都に加え、宇治茶の産地として緑の茶畑が広がる府南部地域の「お茶の京都」、丹波高原を中心に豊かな森と里山の風景を残す中部の「森の京都」、美しい海の景観と食の魅力にあふれる北部の「海の京都」と、ひと味違った京都の趣を感じることが出来る「もうひとつの京都」エリアがあります。これらの魅力をお伝えするため、京都府では、平成26年11月から、音楽と映像による「もうひとつの京都、行こう。」キャンペーンを展開しています。このキャンペーンのために書き下ろされた作品が、京都にゆかりのある世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎さん作曲による組曲「もうひとつの京都」です。

この組曲「もうひとつの京都」の合唱版を課題曲とした合唱コンクールを、音楽を通じて人々が繋がり、「もうひとつの京都」の魅力を発信・再認識する場として、平成29年より2年連続で開催してきました。

 3回目となる今回を機に、従来の混声四部、女声三部、同声二部の各版に加え、これまで要望の高かった男声四部版を新たに出版し、より広い層からの参加を募ります。それと同時に名称をコンクールからフェスティバルへと変更し、合唱音楽を通じて、「もうひとつの京都」の魅力を大きく発信し、観光誘客・文化観光分野においての活発な交流を目指す合唱フェスティバルとして開催します。

第3回「もうひとつの京都」合唱フェスティバル 開催要項(PDF:146KB) 

主催

「もうひとつの京都」合唱フェスティバル実行委員会(構成団体:京都府、京都府合唱連盟、朝日新聞京都総局)

 お問い合わせ先

「もうひとつの京都」合唱フェスティバル実行委員会事務局((株)関広内)

電話 075-212-5221 FAX  050-3728-5294 E-mail info001@kyoto.email.ne.jp

〒604-0857 京都市中京区烏丸通二条上ル (株)関広内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?