ホーム > 府民防犯の日

ここから本文です。

府民防犯の日

7月10日は「府民防犯の日」です

京都府では、犯罪のない安心・安全なまちづくり条例に基づき、7月10日を「府民防犯の日」、さらに7月10日から7月19日までの10日間を「府民防犯旬間」と定めています。

期間中は、府民の防犯意識を高め、犯罪を発生させない環境づくりを推進するため、防犯ボランティアや関係機関との連携により、府内各地で地域防犯活動や啓発などを重点的に実施し、オール京都で犯罪のない安心・安全なまちづくり機運の醸成を図ります。

府内の犯罪件数は、全体としては減少傾向にあるものの、高齢者を狙った特殊詐欺や、自転車盗など身近な犯罪は依然として多く、また、非行少年の低年齢化なども解決すべき課題の一つとなっています。

今年の「府民防犯旬間」では、こうした点に重点を置いて、街頭啓発などに取り組みます。

この機会に、一人ひとりが「防犯意識」を高めるとともに、ご近所で声を掛け合うなど、地域全体で防犯意識を高め、犯罪のない「安心・安全なまちづくり」を進めましょう。

 

 R2防犯表

R2防犯裏

 

<令和2年度の重点項目>

重点1 特殊詐欺被害の根絶を!

京都府内で昨年1年間に特殊詐欺で騙し取られたのは約3億円!

キャッシュカードを騙し取ったり、封筒に入れさせてすり替える手口が約7割!

被害者のうち高齢者が約8割!

ナンバーディスプレーと防犯機能付き電話機で被害0!

【被害にあわないために】

  • 電話でお金やキャッシュカードの話があればそれは詐欺!
  • 銀行・市役所・警察からの電話は1回切って掛け直し!
  • 防犯機能付き電話で特殊詐欺のアポ電をシャットアウト!
  • 万が一に備えてキャッシュカードの利用限度額の引き下げを!

京都府警察本部「特殊詐欺等の被害を根絶しよう!」(外部リンク)

重点2 しない!させない!自転車盗 自転車に愛情(錠)を!!

自転車盗難の被害者の半分以上が、学生!!

特に大学生が多く被害に遭っており、無施錠の自転車が狙われています!!

【被害にあわないために】

  • 「鍵かけ」の習慣をつけましょう!できればツーロックを!
  • 防犯設備の整った駐輪場を利用しましょう!
  • 防犯登録は法律で義務づけられています!必ず防犯登録を!

京都府警察本部「大切な自転車を守るために防犯登録をしましょう!」(外部リンク)

重点3 地域の絆で非行防止を

【令和元年中の京都府内における少年非行の情勢】

令和元年中に刑法犯として検挙・補導された少年は563人(触法少年を含む)です。

不良行為少年として補導された少年は、22,545人(延べ人数)です。

 

グラフ

 

グラフ2

 

少年非行を防止するためには、少年を非行に走らせない環境づくりなど、家庭や学校だけでなく地域が一体となって取り組んでいくことが大切です。

京都府警察本部「少年の非行防止・健全育成」(外部リンク)

内閣府「再犯を防止して安全・安心な社会へ」(外部リンク)

法務省「第70回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~」(外部リンク)

(外部リンク)

お問い合わせ

府民環境部安心・安全まちづくり推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4255

anshinmachi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?