ここから本文です。

みやこの逸品 京野菜 万願寺とうがらし

ヘルシークッキング 万願寺とうがらし

古くから舞鶴地方で栽培されている長さ13センチの大型のとうがらし。果肉は、厚くて甘い上に、見かけによらずやわらかく、種子も少ないので煮ても焼いてもおいしい。

あまくてボリューム感のある 万願寺とうがらしの素揚げ

材料

万願寺とうがらし 1袋(150グラム)
揚げ油 適量
塩 少々

〔作り方〕

  1. 万願寺とうがらしは、竹グシなどで数カ所穴をあけておく。
  2. 油を熱し、1を入れ表面の色が変わったら取り上げ、塩をふっていただく。

新しい味の発見 万願寺とうがらしの牛ソテー

材料

万願寺とうがらし 1袋(150グラム)
牛肉 100グラム
砂糖 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1

〔作り方〕

  1. 牛肉、万願寺とうがらしを適当な大きさに切る。
  2. フライパンに油をひき、1を炒め、砂糖、しょうゆ、酒を加える。

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4968

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?