ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 産地と企業の連携支援

ここから本文です。

産地と企業の連携支援

新着情報

京都6次産業プロジェクト戦略事業専門家支援事業に係る登録専門家の一覧(平成27年12月14日追加)

京都6次産業プロジェクト戦略事業専門家支援事業に係る専門家の公募について(平成27年5月11日)

京の食6次化ビジネス創出支援事業の御案内

京都府産農林水産物の価値向上と流通拡大を目的として、京都府内の農林漁業者と食品関連企業等が連携して行う新商品開発や新市場の開拓を支援する京の食6次化ビジネス創出支援事業を実施しますので、下記のとおり御案内いたします。
※京都6次産業プロジェクト戦略事業は、平成29年4月より京の食6次化ビジネス創出支援事業に変わりました。

1補助金制度の概要

  プロジェクト活動支援事業 食品加工事業者施設等整備支援事業 産地化条件整備支援事業
実施主体 食品関連企業と農林漁業者等又はそれらの連携体 食品関連企業等 農林漁業者等
補助対象経費 実施主体が行う以下の事業に要する賃金、報償費、旅費、需用費、役務費、委託料、使用料及び賃借料、工事請負費及び原材料費の経費

 

(1)プロジェクト検討会の開催

(2)新商品やサービスの開発、試作・試行、パッケージデザイン、web構築、成分分析、認証等の取得

(3)新商品やサービスの市場開拓、PR活動

(4)生産性向上のための新技術等導入

(5)その他目的達成のために特に必要と認められるもの
地域の農林漁業者等との契約栽培や地元農林水産物の買い入れなど、府内産農林水産物の流通拡大に寄与する加工施設等の整備等に要する経費

 

(1)農林水産物集出荷貯蔵施設、処理加工場及び加工用機械等

(2)その他事業実施に必要不可欠な施設・機械等の整備で、上記に準じるもの
6次産業化ネットワーク活動交付金実施要綱及び強い農業づくり交付金等、農林水産省所管補助事業実施要綱に定める経費
補助率 補助対象経費の3分の1又は2分の1以内(補助金は千円未満切り捨て) 補助対象経費の10分の3以内(補助金は千円未満切り捨て) 補助対象経費の10分の5.4以内。ただし、機械のみの導入の場合は、2分の1以内(補助金は千円未満切り捨て)
補助上限金額 3箇年度で計6,000千円又は2,000千円以内 10,000千円以内(1申請あたり)  

2実施期間

プロジェクト推進計画承認年度を含め3箇年度以内

3募集期間

随時

4事業申請書等

実施要領及びプロジェクト推進計画承認申請書等については、下記よりダウンロードできます。

5問合せ先・相談窓口

京都府農林水産部流通・ブランド戦略課 農業流通・販売戦略担当

(TEL:075-414-4954)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?