ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府の文化芸術情報 > 京都アートフリーマーケット

ここから本文です。

京都アートフリーマーケット

 京都に活動の本拠を置く若手作家、職人の育成・支援を目的として、これら作家や職人が作品を自由に展示販売することのできるアートフリーマーケットを開催します。

お知らせ

事業概要

開催趣旨
-若手アーティストの育成・支援とアートとの出会いの場の創出-

京都文化博物館別館ホール内 京都で活躍する若手作家・職人の作品が安価に展示でき、自由に販売することのできる場を設けることにより、多くの人がアートに親しく出会い、若手作家・職人が大きく育っていく機会とします。
 また、京都文化博物館を中心とした地域の賑わいの創出に役立てます。

開催時期

秋(10~11月)・春(3月)の年2回開催

会場

京都府京都文化博物館、中京郵便局前、NTT西日本京都支店南側、京都市中京青少年活動センター、京都市男女共同参画センター(ウィングス京都)

 NTT西日本南側 京都文化博物館別館前 京都文化博物館高倉通側

中京青少年活動センター(3階) ウィングス京都(外観)※中京青少年活動センターはこの3階

※各施設Webサイト

出展資格

京都に活動の本拠を置く18歳以上40歳未満の若手作家・職人の方(グループ)
※自らが創作したアート作品を開催期間中の3日間、自ら展示・販売できる方

主催

京都アートフリーマーケット実行委員会
(NTT西日本京都支店、京都アートカウンシル、京都藝際交流協会、〈専〉京都伝統工芸大学校、京都府立陶工高等技術専門校、新風館、大学コンソーシアム京都、楽洛まちぶら会、京都文化博物館、京都府で構成)

協力

郵便事業株式会社中京支店、郵便局株式会社中京郵便局、財団法人京都市ユースサービス協会、財団法人京都市女性協会

 京都アートフリーマーケット出展者のその後・・・

京都アートフリーマーケットは、出展する若手作家・職人が新たなビジネスチャンスをつかむ機会にもなっています。

京都アートフリーマーケット出展者の声

  • ギャラリーでの個展を開催することになった。
  • 店舗への商品受注を受け、商品を置かせてもらっている。
  • 出展者同士で意見交換をすることができた。
  • 出展者同士で情報交換をすることができ、アートフリマが終わってからもお付き合いが続いている。
  • 個人のお客様から、後日注文を受けることが多い。

 


 

 京都アートフリーマーケットは、いわば「小さな個展の集合体」。各ブースでは出展者自らがブースのディスプレイ等を行い、個々の技術やセンスをアピールしています。
 皆さんもぜひ、お気に入りのアーティストを見つけてください!!

お問い合わせ

文化環境部文化芸術振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4219

ファックス:075-414-4223

bungeishin@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?