ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 第50回記念 2018京都野外彫刻展の開催について

ここから本文です。

第50回記念 2018京都野外彫刻展の開催について

報道発表日:平成30年9月19日

文化スポーツ部文化芸術課

京都府と京都彫刻家協会は、府民の憩いの場である府立植物園と府立陶板名画の庭において、彫刻に対する理解を深めていただくとともに、京都彫刻界の振興を図るため、「京都野外彫刻展」を開催します。

京都を中心に活躍する現代彫刻家の作品40点の展示があり、それぞれの作家の立体造形の魅力をお楽しみいただける内容となっています。

また、今年度は、特に若手育成を目的とし、大学生の作品も展示しております。

会期

平成30年9月29日(土曜日)から10月14日(日曜日)16日間

会場

京都府立植物園

午前9時から午後5時まで(入園は午後4時まで)

京都府立陶板名画の庭(外部リンク)

午前9時から午後5時まで(入園は午後4時30分まで)

出品点数

40作品(京都彫刻家協会会員31作品、招待作家9作品(うち3作品が大学生作品))予定

入場料

両会場とも入園料が必要(植物園及び陶板名画の庭で共通券を販売)
*共通券(一般250円、高校生200円)
*中学生以下無料、70歳以上の方、障害者手帳持参の方は証明書提示で無料
*「きょうと子育て応援パスポート」(小学生以下の子どもを同伴の京都府内在住の保護者1名は入場料無料)の対象施設

会期中の関連行事

小学生を対象としたワークショップ「植物園アートワーク 秋」

日時:平成30年9月30日(日曜日)13時00分から15時30分
場所:府立植物園内 くすのき並木(予定)
内容:彫刻家協会会員と一緒に作品制作
対象:小学生30名程度(保護者同伴)
申込:9月28日(金曜日)までに電話、FAX、E-mailにて、住所、氏名、学校名、学年、当日連絡できる電話番号をお知らせください。

<申込み先>

京都府府民総合案内・相談センター
TEL:075-411-5000
FAX:075-411-5001
E-mail:411-5000@pref.kyoto.lg.jp

主催

京都府、京都彫刻家協会

後援

京都府教育委員会、京都市、京都市教育委員会、京都新聞、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、読売新聞京都総局、産経新聞社京都総局、日本経済新聞社京都支社、NHK京都放送局、KBS京都、エフエム京都

お問い合わせ

文化スポーツ部文化芸術課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bungei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?