ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 「beyond2020プログラム」の認証申請の受付開始について

ここから本文です。

「beyond2020プログラム」の認証申請の受付開始について

報道発表日:平成29年7月31日

京都文化力プロジェクト実行委員会
(事務局:文化スポーツ部文化交流事業課)
075-414-4282

 

京都文化力プロジェクト実行委員会における
「beyond2020プログラム」の認証申請の受付開始について

 

 京都文化力プロジェクト実行委員会(事務局:京都府、京都市、京都商工会議所)では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に、世界中の方々に京都の文化に触れていただく取組を推進しています。
 この度、政府が進める文化プログラム「beyond2020プログラム」について、本実行委員会自らが認証組織となり、8月1日(火)から認証申請の受付を開始します。
 府内各地に伝わる祭りや伝統芸能、食やくらしの文化など多様な文化プログラムの国際発信に主体的かつ先導的に取り組むことで、東京2020大会に向けて京都文化の世界への発信、地域経済の活性化につなげていきます。

 1.京都文化力プロジェクト実行委員会におけるbeyond2020認証のメリット

    ・beyond2020ロゴマークを活用した広報が可能
    ・全国の文化プログラムを集約・多言語化するポータルサイト
     京都文化力プロジェクト実行委員会公式ホームページ(外部リンク)のほか、beyond2020(外部リンク)、 「Culture Nippon(外部リンク)」等に掲載 

    (参考)政府が進める「beyond2020プログラム」とは
         2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会に
         ふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムを「beyond2020プログラム」として
         認証し、ロゴマークを付与することで、オールジャパンで統一感を持って日本全国へ展開する。
         ※2016年3月開催の関係府省庁会議にて決定 

 2.京都文化力プロジェクト実行委員会における申請・認証について

 (1) 認証要件(全国共通)
    ・日本文化の魅力を発信する事業・活動
    ・「障害者にとってのバリア」「外国人にとっての言語の壁」のいずれかを取り除く取組を含んだ事業・活動

 (2) 実施主体
    ・公的機関のほか、民間事業者、その他任意団体(全国共通)
     ※ 営利活動、非営利活動にかかわらず、文化に関わる幅広い活動を認証
    ・府内に拠点がある者又は府内で事業・活動を行う者

 (3) 申請・相談窓口
    京都文化力プロジェクト実行委員会事務局
    (担当:京都府文化スポーツ部文化交流事業課 TEL:075-414-4279 FAX:075-414-4223 Eメール:bunkakoryu@pref.kyoto.lg.jp
    ※申請書の書き方のほか、申請前から事業・活動の内容や実施に向けた相談にも対応します。

 (4) 申請方法等
     ① 電子メール等による申請
        「京都文化力プロジェクト実行委員会」ホームページより申請書等をダウンロードの上、メールにて申請。
        (メールができない場合は、郵送又はFAX)

     ② インターネットによる電子申請
        登録システムが整い次第受付予定(8月下旬予定)

 (5)申請受付開始
    平成29年8月1日(火)~

 

  <beyond2020プログラムの認証組織(平成29年7月24日現在)>(PDF:98KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化交流事業課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4282

ファックス:075-414-4223

bunkakoryu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?