ホーム > 産業・しごと > 情報通信・研究開発 > 関西文化学術研究都市(愛称:けいはんな学研都市) > 「関西文化学術研究都市(京都府域)の建設に関する計画」の概要

ここから本文です。

「関西文化学術研究都市(京都府域)の建設に関する計画」の概要

本計画は、関西文化学術研究都市建設促進法(外部リンク)(昭和62年法律第29号)第5条第1項の規定に基づき、国が定める「関西文化学術研究都市の建設に関する基本方針(外部リンク)」を基に京都府域の建設に関する総合的な計画を京都府知事が作成するもので、当初昭和63年3月に策定しました。
その後、都市建設の進捗状況やその他情勢の変化に応じて、計画事項の追加又は見直しを行って変更するものとされており、平成4年1月、平成18年3月、平成20年8月、平成25年5月、平成28年に進捗状況等に応じて変更してきたところです。この度、木津地区の土地利用の変更等に伴い本計画を一部変更しました。 

(主な変更内容)

1 木津地区の土地利用計画の変更

・木津中央の「住宅地ゾーン」約6haを「文化学術研究ゾーン」に変更

・上記の住宅地ゾーンの縮小に伴い、計画人口を精査し、木津地区の人口規模を3万3千人から3万2千人に変更

<変更理由>
・住宅の需要が減り、施設用地の需要が増えているため
・文化学術研究ゾーンとセンターゾーンに挟まれた場所であり、住居系の土地利用より、施設系の土地利用の方が有効なため。

2 精華・西木津地区の土地利用計画の変更

・精華・西木津地区の「センターゾーン」約5haを「文化学術研究ゾーン・センターゾーン」に変更

<変更理由>
・センターゾーンに当初立地を想定していた施設が周辺で充足ことや、施設用地の需要が増えていることから2つの機能をもつゾーンとして、早期活用を図るため。

(計画本文等)

建設計画についてのご質問・お問い合わせ先

政策企画部文化学術研究都市推進課景観・整備担当
電話:075-414-5196
FAX:075-414-4389
E-mail:bunkaga@mail.pref.kyoto.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部文化学術研究都市推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5194

ファックス:075-414-4842

bunkaga@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?