ここから本文です。

「古典の日」の推進

 世界に誇る古典文学である「源氏物語」の存在が記録上確認できるもっとも古い日付が寛弘5年(1008年)11月1日であることから、一千年目にあたる、平成20年(2008年)11月1日に「源氏物語千年紀記念式典」が開催されました。その式典において、古典に親しみ、古典を日本の誇りとして後世に伝えていくため、11月1日を「古典の日」とする宣言がなされました。

 京都府は、「古典の日」宣言を継承発展させるため設置した古典の日推進委員会や各構成団体(京都市、宇治市、京都商工会議所等)と協力・協働して平成24年に法制化された「古典の日」を普及するとともに、古典に親しみ次の世代へつないでいく事業を実施しています。 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化芸術振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4231

ファックス:075-414-4223

bungeishin@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?