ここから本文です。

「どこでもギャラリー」開催のお知らせ

 京都府では、地域の商店街や公共施設等をギャラリーやキャンバスに改修し、若手芸術家等の作品を発表する場として活用することで、アートの視点から地域の活性化を図るため、「どこでもギャラリー」事業を開催します。
 その第1弾として、舞鶴市・八幡市の2箇所で、商店として利用されていた建物において開催します。

舞鶴どこでもギャラリー

1 期間 2月17日(土曜)~3月31日(土曜)

 ※ただし、期間中の木曜日~日曜日のみオープン
   開場時間 11時00分~16時00分

2 会場 東舞鶴八島商店街「よろず」(舞鶴市浜615)

3 内容

 ○軍艦通りキャラクターの公募イラストを展示
 ○旧海軍資料(写真、図面、軍服等)

八幡どこでもギャラリー 

1 期間 3月3日(土曜)~3月31日(土曜)
  開場時間 10時00分~16時00分

2 会場  旧「カフェ ペパン」(八幡市八幡高坊10 京阪八幡市駅改札口前)

3 内容

 ○ガラス工芸等展示
  八幡市のガラス工芸作家監修のもと、京都府内や近隣地域に在住する若手作家の作品を展示

入場料

いずれも無料

広報発表資料

ここからダウンロードください。(PDF:143KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?