ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 文化政策課の業務について > 北山文化環境ゾーン整備の推進 > 「総合資料館跡地活用等検討委員会」の開催について

ここから本文です。

「総合資料館跡地活用等検討委員会」の開催について

京都府では、北山文化環境ゾーンのグランドデザインを踏まえ、ゾーンの中核となる旧総合資料館跡地の有効活用を調査検討するため、平成28年1月に「北山文化環境ゾーン未来構想委員会」(委員長:門内輝行(大阪芸術大学芸術学部教授))を設置し、同年8月には委員構成を拡充・再編した「総合資料館跡地活用等検討委員会」において検討を行ってきました。
この度、下記のとおり検討委員会を開催しますので、お知らせいたします。

1 日時

平成30年7月26日(木曜日) 午後3時30分~5時00分

2 場所

御所西 京都平安ホテル 2階 「呉竹の間」 (京都府京都市上京区烏丸通上長者町上ル)

3 議題

旧総合資料館跡地の活用について

4 委員名簿

「総合資料館跡地等検討委員会」委員名簿(五十音順)(PDF:108KB)

5 その他

(1)傍聴希望者多数の場合は抽選で傍聴者を決定します。傍聴を希望される方は、会議開催の15分前までに会場で手続きをお願いします。
(2)傍聴席とは別に記者席を設けています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?