ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 京都府立堂本印象美術館 特別企画展「堂本印象印象美術館に川端龍子がやってくる-圧倒的迫力の日本画の世界-」の開催について

ここから本文です。

京都府立堂本印象美術館 特別企画展「堂本印象印象美術館に川端龍子がやってくる-圧倒的迫力の日本画の世界-」の開催について

報道発表日:令和元年10月7日

文化スポーツ部文化政策室
075-414-4186

京都府立堂本印象美術館において、下記のとおり特別企画展を開催しますので、お知らせします。

1.展覧会名

堂本印象美術館に川端龍子がやってくる 圧倒的迫力の日本画の世界

2.趣旨

 京都府立堂本印象美術館では、東京で活躍し、戦前より「健剛なる芸術」の創造を唱え、伝統にとらわれない斬新で豪快な作風を創出したことで知られている川端龍子(1885-1966)の画業を振り返る特別展覧会を開催します。
 龍子没後、京都の美術館施設における初の回顧展となる本展では、龍子芸術の真骨頂である大画面作品≪香炉峰(こうろほう) ≫や瓢亭(ひょうてい)を描いた≪佳人好在(かじんこうざい)≫など、初期から晩年にかけての代表作のほか、龍子が結成した美術団体「青龍社(せいりゅうしゃ)」に所属していた京都の画家たちの作品も紹介します。(全35点)

3.会期

令和元年10月12日(土曜日)から11月24日(日曜日)まで

開館時間=9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)

休館日=月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、翌火曜日休館)

4.会場

京都府立堂本印象美術館(外部リンク)
住所:京都市北区平野上柳町26-3
電話:075-463-0007

5.入館料

一般:510円(400円)
高校・大学生:400円(320円)
小・中学生:200円(160円)
※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方(要公的証明書)および障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

6.主催

京都府、京都府立堂本印象美術館(指定管理者:公益財団法人京都文化財団)、京都新聞

7.協力

大田区立龍子記念館

8.助成

一般財団法人 地域創造

9.関連イベント

講演会

(1)「会場芸術―川端龍子がめざしたもの」

日時=11月4日(月曜日・振替休日)14時から15時まで
講師=木村拓也氏(大田区立龍子記念館主任学芸員)
場所=学校法人立命館 旧堂本印象邸(美術館東隣)
定員=30名(当日13時から美術館ロビーにて整理券を配布)

(2)「龍子も描いた瓢亭」

日時=11月9日(土曜日)14時から15時まで
講師=髙橋英一氏(瓢亭十四代当主)
聞き手=松尾敦子(堂本印象美術館学芸員)
場所=立命館大学衣笠キャンパス存心館
定員=100名(当日13時から美術館ロビーにて整理券を配布)

※(1)、(2)ともに本展入館券(半券可)または65歳以上の公的証明が必要。

ギャラリートーク

日時=10月26日(土曜日)、11月2日(土曜日)※いずれも13時30分から14時まで
場所=2階展示室

10.野外展示「第2回野外陶芸作家展」

日時=10月12日(土曜日)から11月4日(月曜日・振替休日)まで※開館時間などは本展と同じ
主催=京都府、京都工芸美術作家協会、京都府立堂本印象美術館
場所=京都府立堂本印象美術館庭園(入場無料)

関連イベント「出展陶芸作家が語る青空ガイドツアー」

日時=10月26日(土曜日)14時30分から15時まで ※館内ギャラリーツアーに続けてご参加いただけます。
場所=京都府立堂本印象美術館庭園(参加無料)

11.野外コンサート「馬頭琴とホーミー 秋空コンサート」

日時=11月3日(日曜日・祝日)13時30分から/14時30分から
演奏=福井則之氏
場所=堂本印象美術館イベント広場(入場無料)

 

詳しくは、京都府立堂本印象美術館サイトもしくはチラシをご覧ください。
京都府立堂本印象美術館ホームページ(外部リンク)
特別企画展「堂本印象美術館に川端龍子がやってくる 圧倒的迫力の日本画の世界」チラシ(PDF:1,751KB)
「第2回野外陶芸作家展」チラシ(PDF:2,155KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?