ホーム > 府政情報 > 府民参画・意見募集 > 地域力再生「京都コラボ博覧会」 > 各地域の地域力再生活動紹介 参画76号

ここから本文です。

各地域の地域力再生活動紹介 参画76号

悠々工房したのかち(綾部市)

下替地町(したのかちちょう)自治会

7601

由良川の清流にいだかれた「山家」の村里からお届けします

悠々工房がある下替地町は、京都府綾部市の最南端に位置し、清流由良川に沿った形の細長い集落です。清らかな水と空気に恵まれた、豊かな自然がいっぱいののどかな里から、身体に良い、美味しい食品を全国の皆様にお届けいたします。

活動内容

  • 年々過疎化と高齢化が進む中、平成18年下替地町自治会は町の活性化を図る目的で町おこしの会”悠々工房したのかち”を立ち上げました。先進地の視察など検討を重ね、平成19年に府の地域力再生プロジェクト事業の交付金を受け、町おこしの拠点となる厨房や商談室を兼ねた事務所が建設され、更に町民が一丸となり製作に関わったPR用DVDとCD「まちおこしSONG」を作製しました。
  • ”悠々工房したのかち”では役員を中心に全町民が参加して自治会所有の土地で育てた山椒や、柚子、梅、ふきのとうなどを加工して「さんしょみそ」、「ゆずみそ」、「ふきのとうみそ」、「実さんしょ」、「梅ジャム」など順次商品化し綾部産業まつり等への出展はもとより全国に向けて販売をしています。 商品を購入頂いた方からは、地元産の素材を生かした安全で美味しい手作りの逸品として愛されています。 
  • 毎月の定例役員会では、観光や出張先で手に入れたものや、役員の手作り品などをみなで試食したり、美味への探求には余念がありません。山椒の実を利用して従来の加工食品でないものをと、1年余り検討を重ねた結果、新商品として「山椒せんべい」が誕生しました。山椒の量が多すぎると、舌がしびれる位辛く、逆に少ないと山椒の味がしないため、加工に協力頂くせんべい工場では、何度も試作品を作って協力頂きました。
  • 現在山椒、梅、いちじく、キーウィ、柚子など、地元の素材を使った瓶詰め加工も始めました。どの品もフルーティーで一度食べたら忘れられない味です。
  • 地元との連携活動として山家地域で活動しています。和木町の和木のうしん、上原町の四季の里、下替地町の悠々工房とが連携して「やまが夢光望」を立ち上げました。地元の方に支えられ販売をスタートした「やまが夢セット」の贈答品は大好評です。山家地域はもとより全国からの注文殺到(?)を夢見ています。
    7602 7603


活動のPR

  • 各種イベントへの出展、チラシなどの配布、継続した情報の発信。
  • 約1年間の検討を重ねて、新商品「山椒せんべい ぴりうまっ!」がデビューしました。
    大ヒット商品になる予感・・・・・が的中か!?
    この商品は、袋に貼るラベルもオリジナルの筆文字を使用するなどデザインにも気を使いました。山椒せんべいは非常に珍しいせんべいで、スーパーやコンビニなどではまず見当たらない商品だと思います。
    ”初めて出会う小さな衝撃!”「山椒せんべい ぴりうまっ!」(1袋 380円)はお年寄りから子どもさんまで幅広くご賞味頂ける商品で、悠々工房したのかちが満を持して世に送る自信作です。一度食べたら必ずやみつきになる、ぴりっとうまい、その味をどうぞご賞味ください!!

     お買い求め先

           あやべ特産館     TEL  0773-43-0811

           あやべ観光案内所  TEL 0773-42-9550

           道の駅  和      TEL 0771-84-1008

            
連絡先

悠々工房したのかち    携帯 080-1405-7345(事務局 四方) 
Eメール yui9315@gaia.eonet.ne.jp
ホームページhttp://yuyu.satoyama.or.jp/(外部リンク) 

お問い合わせ

府民生活部府民力推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?