ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 地域交響プロジェクト ハンズオン制度

ここから本文です。

地域交響プロジェクト ハンズオン制度

 

ハンズオンチラシ2

専門家や先駆的実践者からのアドバイス

 地域の課題に、ビジネス的な手法を取り入れて、新しい仕事や働き方を生み出しながら解決し、自分たちの手で継続的な地域づくりをしていきたい方・団体などにアドバイザーとして専門家や先輩実践者を派遣する制度です。
 希望される団体等は、申請書を提出してお申し込み下さい。

 

 

 

こんな方々にオススメ!

  • ファンづくりやコラボレーションのアドバイスがほしい!
  • お金が動くしくみをつくりたい!
  • 「京都ちーたび」をやってみたい!
  • WEBサイトやチラシを作りたい!
  • facebookなどSNSで集客したい!
  • 地域振興につながる商品の開発や販路拡大に挑戦したい!
  • 採用やボランティアの活用について知りたい!

など…

ハンズオン制度の内容

アドバイス
内容

○WEBサイト作成 ○SNS活用方法 ○広報デザイン
○ブランディング ○市場調査 ○人材活用
○人材育成 ○会計、経理 ○原価計算
○事業計画書作成 ○資金調達 ○新商品づくり
○地域力再生活動 ○地域交響プロジェクトについて ○その他

派遣回数 1団体1テーマで原則2回(2回以上必要な場合はご相談ください)
対象団体 地域の課題解決にビジネス的手法を導入しようとする団体または者
相談料 無料(京都府負担)
活用の手順 申込み(指定の申込書にて申請)→ハンズオン(日程調整を行い専門家派遣)→報告(報告書の提出)
問い合わせ先 政策企画部 企画参事(中部担当・府民協働担当)付まで電話・FAX・メールにてお問い合せ下さい。
申請先 政策企画部 企画参事(中部担当・府民協働担当)付へ派遣申請書を提出下さい。


※他団体との交流やコラボレーションを視野に入れた、意見交換会形式のハンズオン「応援カフェ」や現地に出向いて、地域情報に詳しいガイドと交流しながら事業をブラッシュアップする「ちーたび」にすることも可能です。(※直接当課にご相談ください。)

ハンズオン制度申請書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?