ホーム > ファンドレイジング伴走支援事業

ここから本文です。

ファンドレイジング伴走支援事業

ファンドレイジングとは

ファンドレイジングとは、NPOが、活動のための資金を集める行為の総称です。ファンドレイジングといった場合、狭義には寄付金のみを対象としたものを指しますが、一般的には寄付に加え、会費、助成金、補助金などの「支援的資金」集めも含むとされています。さらに広義の意味では、NPOの財源獲得(事業収入、融資、社会的投資なども含む)を全体として総称する言葉として用いられます。

ファンドレイジング伴走支援事業について

年々、ファンドレイジングについての関心は高まっています。

しかし、「どこから考えたら良いのかわからない」、「なにから始めたら良いかわからない」など、団体単独でファンドレイジングに取り組むのは困難が伴います。

そこで実際にファンドレイジングに取り組もうとする団体を対象に、実践経験の豊富なファンドレイザーがこれまでの知見を駆使し、地域力再生団体に個別に伴走をしながらファンドレイジングを支援する「ファンドレイジング伴走支援事業」を実施します。

具体的にはファンドレイザーが、

  • 団体に対する個別ヒアリング(団体の状況や、ファンドレイジングへの想い)を実施し、
  • 団体に適したファンドレイジングメニューを一緒に考え(ドナーやステークホルダーの整理)、
  • 実行するメニューを成功に導くための分析やアドバイス

などを月1回程度実施します。

実施期間

平成30年10月~平成31年3月

対象団体

地域住民が主体的に参画し、地域力再生に取り組む非営利団体

  • (例)ボランティアサークル、NPO法人、公益社団法人、公益財団法人等
  • 地縁型団体(自治会・町内会・老人クラブ、婦人会、子ども会、PTA等)
  • 公共的団体(商工会、商工会議所、社会福祉協議会、観光協会等)

対象団体のエントリーについて

平成30年度のファンドレイジング伴走支援事業について、以下のとおり実施しますので、支援を希望される団体は下記をご覧のうえ、府民力推進課あてにエントリーください。なお府民力推進課、各振興局で各2団体程度を対象とし、エントリー多数の場合は、提出いただく書類にて選考のうえ、対象団体を決定することとなりますのでご了承ください。

応募期間

平成30年9月28日(金曜日)~10月9日(火曜日)

実施期間

問い合わせ・申込先

下記エントリーシートにご記入いただき、件名に「ファンドレイジング伴走支援 エントリー」と記載の上、担当までEメールで申込ください。

 

Eメール: fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

問い合わせ先:075-414-4452

担当: 竹内・小林

お問い合わせ

府民生活部府民力推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?