ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 京都府地域力再生プロジェクト > 平成29年度「京都府職員NPO等短期派遣研修」受入団体を募集

ここから本文です。

平成29年度「京都府職員NPO等短期派遣研修」受入団体を募集

 地域力再生に取り組む団体やNPO(任意団体を含む)等の活動現場での体験を通じて、現地現場の課題解決に向けた取組や関係者の想いを実感することにより、協働の実践に向けた職員の意識や行動を促すことを目的に、地域力再生団体・NPO等への短期派遣研修を実施します。つきましては、京都府職員の派遣先となる候補団体を募集します。

1 主催

京都府

2 派遣先の候補として募集する団体

 次の各項目を満たす団体

  1. 京都府内に事務所等を設置する地域力再生活動やNPO活動をしている団体(任意団体を含む)
  2. 主として平日の8時30分から17時15分までの時間帯で合計21時間程度の研修プログラム(京都府職員が従事する業務)を用意できる団体
    (土、日、祝日のプログラムについては、別途相談)
  3. 常時連絡のできる事務担当者がいる団体

 

3 派遣期間

平成29年7月下旬から平成29年12月上旬までの間で、連続・非連続を問わず合計21時間程度(具体的な派遣日程は、派遣先団体と協議の上決定)

4 派遣先団体数

15団体程度

5 派遣人数

1団体につき1~2名

6 申込期限及び申込方法

  1. 募集期限 平成29年5月22日(月曜日)17時まで
  2. 申込方法 別添申込書に御記入のうえ、E-mail又はFAXにてご提出ください。


 (申込先)
 ・京都府府民生活部府民力推進課
  担当:地域力再生担当 堀部、竹内、吉永
  Tel:075-414-4212  Fax:075-414-4230
  E-mail:fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

7 派遣先団体及び派遣職員の決定時期及び決定方法

  1. 決定時期 7月中旬
  2. 決定方法 派遣先候補団体の中から派遣を希望する職員を募集します。
      (派遣を希望する職員がいない場合は、不成立とします。)

8 謝金のお支払い

短期派遣研修の受入団体には、派遣職員への指導として謝金を支払います(派遣者1人につき30,000円)。

9 昨年度の短期派遣研修の受入団体の声

  • 子どもが好きな府職員の方に来ていただきました。イベントで何をするかという専門的な部分に、『子どもが喜ぶためにはどうすればよいか』という情熱の部分を注いでくださり、私たち自身も初心にかえってイベントの内容検討をすることができました。
  • 行政職員とNPO職員がお互いに持っているであろう相手のイメージを、このNPO短期研修派遣で良い意味で壊せているのではと思っています。自分たちの活動が独り善がりにならないように、NPOとしての活動の意義を知っていただき共感してもらうために発信していくことについて改めて考えるよい機会となりました。 

 京都府職員研修NPO1   京都府職員研修NPO2

10 昨年度の短期派遣研修の受入プログラム

団体活動、イベント等の事前準備補助、当日運営補助 等

11 お問い合わせ先

派遣団体募集に関すること

 ・京都府府民生活部府民力推進課
  担当:地域力再生担当 堀部、竹内、吉永
  Tel:075-414-4212  Fax:075-414-4230
  E-mail:fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

 

 

その他、研修全体に関すること

京都府職員研修・研究支援センター
  担当:政策研究支援室 西崎(ニシサ゛キ)
  Tel:075-781-0888  Fax:075-781-5588
  E-mail:kenshu-kenkyu@pref.kyoto.lg.jp

 

添付ファイル

 

  募集チラシ(EXCEL:95KB)

  受入申込書(EXCEL:37KB)

  受入申込書(記入例 )(EXCEL:35KB)

 

お問い合わせ

府民生活部府民力推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4212

ファックス:075-414-4230

fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?