ここから本文です。

海外へ旅行される方へのお願い

 現在、韓国をはじめとする近隣アジア諸国では、牛等の悪性伝染病である口蹄疫や、家きんの悪性伝染病である高病原性鳥インフルエンザ、めん羊、山羊等の悪性伝染病である小反芻獣疫が発生するなど家畜の伝染病の発生が相次いでいます。

 これらの疾病の侵入を防止するため、空港等において靴底の消毒や車両の消毒などの動物検疫の強化・徹底を行っています。皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

海外の畜産関連施設への立ち入りについて


 畜産農家などの畜産関連施設や生鳥市場等へやむを得ず立ち入ったり、家畜に接触した場合には、病原体が人や物に付着しているおそれがありますので、日本に到着した際に税関検査場内にある動物検疫所のカウンターにお立ち寄りください。

海外の土が付着した靴について


 ゴルフバッグやスーツケースなどにゴルフシューズなど土の付着した靴を収納して海外から持ち帰られる場合、その靴に病原体が付着しているおそれがあります。海外から日本に到着した際には、税関検査場内にある動物検疫所のカウンターにお立ち寄りください。

海外から持ち込む荷物について

 海外から送られてきた荷物の中に土のついたゴルフシューズなどの靴がある場合には、動物検疫所までご連絡下さい。

 詳しい内容は動物検疫所のホームページをご覧ください。

動検バナー家畜の伝染性疾病の侵入を防止するために(動物検疫所)(外部リンク)

海外の悪性伝染病に関する情報

お問い合わせ

農林水産部畜産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4981

ファックス:075-414-4982

chikusan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?