ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 山陰近畿自動車道野田川大宮道路の新インターチェンジ名が「京丹後大宮」に決定

ここから本文です。

山陰近畿自動車道野田川大宮道路の新インターチェンジ名が「京丹後大宮」に決定

報道発表日:平成28年3月11日

京都府建設交通部道路計画課
075-414-5248

京都府では、平成28年度の開通を目指し、山陰近畿自動車道野田川大宮道路の整備を進めているところですが、この度、京丹後市内で初めて設置されるインターチェンジ(仮称大宮森本インターチェンジ)の名称が、「京丹後大宮インターチェンジ」に決定しましたのでお知らせします。

なお、供用時期については、見通しが明らかになった段階で改めてお知らせします。

1新インターチェンジの名称

京丹後大宮(きょうたんごおおみや)インターチェンジ

(決定理由)京丹後市内のインターチェンジとして「京丹後」を、また、旧大宮町に位置することから、「大宮」を採用したもの。

2インターチェンジの場所

京丹後市大宮町森本(国道312号まで約2キロメートル)

お問い合わせ

建設交通部道路計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5248

ファックス:075-432-2074

doro@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?