ホーム > 京都の魅力・観光 > 京都の自然を体験!! エコツーリズム京都 > エコツーリズム京都 エコロジー資源 お茶摘み

ここから本文です。

エコツーリズム京都 エコロジー資源 お茶摘み

お茶摘み(宇治田原町)

緑茶発祥の地として知られる本町は、古くからのお茶の産地です。良質な「宇治茶」の中心的産地の一角を占めています。「八十八夜」の頃には、茶摘みが始まり、辺り一面新緑の甘い香りが漂いはじめます。

「茶摘み体験交流会」 期間・・・5月上旬
・茶摘み体験(茶娘衣装着用可)
・茶香服(飲み当て)
・おいしいお茶の飲み方講座      主催:21お茶のふるさと塾
他に修学旅行生の茶摘み体験を受け入れ。
            

住所

京都府綴喜郡宇治田原町 (宇治田原町のホームページ)(外部リンク)

電話、ファックス

宇治田原町産業振興課
電話:0774-88-6638 ファックス:0774-88-3231

交通アクセス

列車:京都駅―JR奈良線(快速17分)―宇治駅―京阪宇治交通バス(約25分)―役場南(宇治田原町)

車:京都市―国道24号(22km)―城陽市―国道307号(6km)―宇治田原町

お茶摘み(和束町)

和束は良質緑茶の名産地です。香り高い和束茶がどんなふうにできるのか、茶摘み体験や工場見学により、あらためてお茶のおいしさを実感していただけます。

茶摘み体験ツアー(新茶のおみやげ付)
あなたのふるさと志向に応える新発見の旅へいらっしゃいませんか、緑につつまれたお茶畑で茶摘みの体験、茶工場の見学、昼食は「和束山の家」で小懐石弁当、その後公園で自由時間。
期間…5月中旬~7月中旬(但し新芽の生育状態により若干前後することがあります)

住所

京都府相楽郡和束町

電話、ファックス

和束町農村振興課
電話:0774-78-3001 ファックス:0774-78-2799

交通アクセス

列車:京都駅―JR奈良線(快速38分)―木津駅―JR関西本線(普通6分)―加茂駅―奈良交通バス(15分)―和束町

車:京都市―国道24号(31km)―上狛四丁町(木津川市山城町)―国道163号(7km)―井平尾(木津川市加茂町)―(5km)―和束町

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?