ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 京都府のエネルギー政策 > 京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン第1回検討会議を開催します。

ここから本文です。

京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン第1回検討会議を開催します。

報道発表日:平成29年7月26日

環境部 エネルギー政策課

   京都府では、京都舞鶴港の港湾施設、物流施設、観光誘客施設などに、太陽光やバイオマス発電等の再生可能エネルギー、IoTやEMS(エネルギーマネジメントシステム)などを活用し、京都舞鶴港を先駆的なエコ・エネルギーポートとして整備を図るため、今年度、エネルギー・観光・港湾分野にわたる総合的なマスタープランを策定することとしています。

  この度、環境、港湾、物流及び観光の各分野の有識者、事業者等の専門家である委員の方の御意見をお伺いする、第1回検討会議を開催しますので、当日の御取材について宜しくお願いします。

日時

平成29年8月4日金曜日

午後1時30分~3時30分

場所

舞鶴21ビル 2階 第1・2・3会議室

(〒642-0945 舞鶴市字喜多1105-1) 

内容

1.マスタープラン策定に向けた方向性の検討

2.実施する各種調査等の確認

出席者

別添委員名簿のとおり(予定)

「京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン検討会議」委員名簿(PDF:91KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部エネルギー政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

energy@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?