ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 府民環境部 エネルギー政策課 > ~京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン~「京都舞鶴港魅力発見フォーラム」を開催します

ここから本文です。

~京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン~「京都舞鶴港魅力発見フォーラム」を開催します

 京都府では、京都舞鶴港の港湾施設、物流施設、観光誘客施設などに、太陽光やバイオマス発電等の再生可能エネルギー、IoTやEMS(エネルギーマネジメントシステム)などを活用し、京都舞鶴港を先駆的なエコ・エネルギーポートとして整備を図るため、エネルギー・観光・港湾分野にわたる総合的なマスタープランを今年度に策定する予定です。

 この度、舞鶴市を中心とした北部地域の企業や府民の方の御意見等をマスタープランに反映させるため、骨子案の発表とパネルディスカッションを行う「京都舞鶴港魅力発見フォーラム」を開催します。

  ◎フォーラムのちらしはこちら(PDF:128KB)

1 開催日時

  • 平成29年11月27日(月曜) 13時30分~15時30分【受付 13時00分~】

2 開催場所

  • 舞鶴市商工観光センター 5階 コンベンションホール(住所:舞鶴市字浜66)

3 開催内容 

  • 13:30  開会挨拶
  • 13:40  マスタープランの紹介(骨子案の発表)

     「京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープランの方向性」

      京都大学大学院経済学研究科 特任教授 内藤 克彦

      (京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン検討会議 座長)  

  • 14:00    パネルディスカッション

     「京都舞鶴港におけるエネルギーイノベーションの創出と地域活性化」

      ~エネルギーの地産地消やIoTを活用したエネルギー・観光・港湾分野にわたる

       京都舞鶴港の地域活性化をテーマに先進事例紹介と意見交換~   

        パネリスト

        株式会社洸陽電機  エネルギートレードグループ需給管理部 部長 白川 勝也 氏

        株式会社WAKUWAKUやまのうち 代表取締役社長 岡 嘉紀 氏

        輪島商工会議所 専務理事 坂下 利久 氏

        福知山公立大学 教授 篠原 正人 氏

        (京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン検討会議 委員)    

        コーディネーター

         京都大学大学院経済学研究科 特任教授 内藤 克彦

       ※会場からのマスタープランへの御意見、御質問を受け付けます。

  • 15:30   終了  

4 申込み方法 

11月24日(金曜)までに必要事項を記載のうえ、郵送、FAX(075-414-4705)

又はE-mail(energy@pref.kyoto.lg.jp)でお申し込みください。(定員100名)

宛先:〒602-8570 京都府環境部エネルギー政策課         

記載事項:ご所属、お名前、電話番号、連絡先(E-mail)、マスタープランへの御意見、御質問

  ※当日お越しになられない方の御意見、御質問も募集します。

   マスタープラン骨子案はこちら(PDF:1,150KB)

5 主催・後援等

  • 主催:京都府
  • 後援:舞鶴市 

6 その他 

京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープランについてはこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部エネルギー政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

energy@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?