ホーム > 安全な暮らし > 女性と子どもを犯罪や被害から守る > 痴漢犯罪等撲滅推進強化活動実施結果

ここから本文です。

痴漢犯罪等撲滅推進強化活動実施結果

maron-eki2京都府警察では5月1日から5月31日まで「痴漢犯罪等撲滅推進強化活動」を実施し、ボランティアの皆さんと一緒に啓発グッズを配布する等の啓発活動を実施しました。

キャンペーン実施状況

5月26日 京阪三条駅

東山警察署長等が防犯推進委員や平安レディース等ボランティアと一緒に、啓発グッズを配布して啓発活動を実施した。 

tikan0526-1 tikan0526-2
tikan0526-3 tikan0526-4

5月19日 阪急桂駅改札前

午前7時30分から午前8時00分まで、阪急桂駅改札前において、鉄道警察隊及び西京警察署員が、阪急電鉄職員及び地元の高校生、防犯推進委員等と共に啓発グッズを配布してキャンペーンを実施しました。

tikan0519-1 tikan0519-2
tikan0519- tikan0519-4

5月8日 JR長岡京駅西側バスロータリー

午前7時30分から午前8時00分まで、JR長岡京駅西側バスロータリーにおいて、鉄道警察隊及び向日町警察署員が、JR長岡京駅職員及び地元の高校生等と共に啓発グッズを配布してキャンペーンを実施しました。

tikan0508-2 tikan0508-4
tikan0508-1 tikan0508-3

4月28日 京都駅南側「みやこ夢テラス」

当隊で作成した「睨ミラー」(キーホルダー)とともに、被害防止と相談窓口を記載したリーフレットを中学高校生、通勤の女性に配布しました。 

kekka0428-1 kekka0428-2 kekka0428-3

痴漢は犯罪です!

駅や電車内での痴漢被害に悩んでいる人はいませんか?
一人で悩まず、勇気を出してご相談を

駅や電車内での痴漢相談は、レディース相談

 京都府鉄道警察隊 電話075-682-0913

電車内で痴漢に遭わないためには

  • 混雑した車両には乗らない
  • ドア付近に立つのは避ける
  • 二人掛けシートに座るときは、通路側に座る
  • 女性専用車両や女性客の多い場所に乗る

電車内で被害に遭ってしまったら

  • にらむ
    うつむいてしまうと、痴漢行為がエスカレートします。
  • かばんで防ぐ
    かばんで痴漢の手を振り払うように防ぎましょう。
  • 声を出す
    「やめて」と言えない場合は、咳払いだけでも効果があります。
  • 移動する
    他の場所や車両に逃げてください。

ヘルプカード付きリーフレットを配布しています。

  • 痴漢被害に遭い、「助けて!!」と声をあげられないとき、このカードを周囲に見せましょう。
  • このカードを呈示する人がいれば、警察に通報するなど、助けてあげましょう。

tikan

お問い合わせ

京都府警察本部鉄道警察隊
京都市下京区東塩小路高倉町3-11
電話:075-682-0913