ホーム > 交通安全 > 交通安全特定事業計画 > 交通安全特定事業計画

ここから本文です。

交通安全特定事業計画

嵯峨嵐山地区交通バリアフリー移動円滑化基本構想に基づく交通安全特定事業計画

交通安全特定事業を実施する道路の区間

  1. 三条通(清滝道から長辻通までの区間)
  2. 長辻通(丸太町通から三条通までの区間)
  3. 丸太町通(サカエ嵯峨店前から長辻通までの区間)

交通安全特定事業の内容及び事業完了日

  • 三条通(清滝道から長辻通までの区間)

図面番号

実施場所

事業内容

事業完了日

1

清滝道(府道宇多野嵐山山田線)との交差点

既設信号機への視覚障害者用付加装置の整備

平成18年3月30日

  • 長辻通(丸太町通から三条通までの区間)

図面番号

実施場所

事業内容

事業完了日

2

長辻通(宇多野嵐山山田線)京福電鉄嵐山駅前

横断歩道幅の改良

平成20年6月23日

  • 丸太町通(サカエ嵯峨店前から長辻通までの区間)

図面番号

実施場所

事業内容

事業完了日

3

都市計画道路JR嵯峨駅北通(整備予定)との交差点

信号機の設置

平成21年3月10日

嵯峨嵐山地区交通安全特定事業計画図

地図

凡例

重点整備地区 (バリアフリー事業の範囲)

特定経路 (重点的にバリアフリー化を図る経路)

準特定経路 (特定経路を補完するために、できる限りバリアフリー化を図る経路)

準特定経路 (都市計画道路として整備)

視覚障害者用付加装置の設置 (音で信号表示を知らせる装置を設置)

横断歩道幅の改良

信号機設置の検討

お問い合わせ

京都府警察本部交通規制課

京都市上京区下立売通釜座東入藪ノ内町85-3・85-4合地