ホーム > 運転免許 > 講習案内 > 法定の高齢者講習を受講した場合と運転免許取得者教育3号課程を受講した場合の比較

ここから本文です。

法定の高齢者講習を受講した場合と運転免許取得者教育3号課程を受講した場合の比較

講習(教育)の内容等

高齢者講習(法定)

運転免許取得者教育

受講できる方

京都府内居住の方

他府県居住の方も可

受講できる期間

誕生日の5箇月前から免許証の更新期間が満了する日(誕生日の1箇月後)までの6箇月間

誕生日の5箇月前から免許証の更新期間が満了する日(誕生日の1箇月後)までの6箇月間

講習(教育)料金

70歳以上75歳未満

座学・適性検査・ディスカッション・実車指導 5,600円

(小型特殊のみ 2,250円)

  • 座学
  • 適性検査
  • ディスカッション
  • 実車指導

料金は教習所が設定します。

75歳以上

認知機能検査 650円

認知機能検査 650円

認知機能検査に基づく講習

座学・適性検査・実車指導 5,200円

(小型特殊のみ 2,250円)

認知機能検査に基づく講習

座学・適性検査・実車指導

料金は教習所が設定します。

講習時間等

70歳以上75歳未満

  • 座学 30分
  • 適性診断 1時間
  • ディスカッション 30分
  • 実車指導 1時間
  • 座学 
  • 適性検査
  • ディスカッション

以上を合わせて 2時間

  • 実車指導 1時間以上

講習時間 3時間

講習時間 3時間以上

75歳以上

認知機能検査 30分

認知機能検査 30分

座学・適性診断 1時間30分

実車指導 1時間

座学・適性検査 1時間30分

実車指導 1時間以上

講習時間 2時間30分

(認知機能検査の時間を除く。)

講習時間 2時間30分以上

(認知機能検査の時間を除く。)

お問い合わせ

京都府警察本部運転免許試験課高齢運転者係

京都市伏見区羽束師古川町647

電話番号:075-631-5181