ホーム > 運転免許 > その他、運転免許取得に関する情報 > ICカード免許証様式変更のお知らせ

ここから本文です。

ICカード免許証様式変更のお知らせ

平成22年7月17日に道路交通法施行規則の一部改正法が施行され、ICカード免許証の様式が変更されました。

京都では平成22年11月8日から新様式の免許証を交付しています。

様式変更の内容

  • 本籍地欄の削除
    ICカード免許証が全国で導入されたことに伴い、表面の様式が改められ、本籍地欄が削除されます。
  • 臓器提供の意思表示欄が設置
    改正臓器移植法の施行を受け、ICカード免許証の裏面の備考欄が縮小され、臓器提供の意思表示欄が新設されます。

経過措置等

  • 改正前の現行ICカード免許証(平成22年1月から交付)及び、従来の小型免許証には、引き続き意思表示シールを用いることができます。
  • 様式変更後のICカード免許証についても、臓器提供の意思表示はあくまで任意です。
  • 様式変更等に関する内容は、運転免許試験場や各警察署交通課でもご案内します。

お問い合わせ

京都府警察本部運転免許試験課免許係

京都市伏見区羽束師古川町647

電話番号:075-631-5181