ここから本文です。

開示請求

開示請求の方法

個人情報開示請求書(PDF:15KB)に必要事項を記入して、窓口に提出してください。

記入要領(PDF:39KB)

請求者等、本人であることを確認できる書類(写真が表示されていない書類の場合は2種類以上必要)をお持ちください。

代理人である場合は、別途、代理人であることを証明する書類が必要です。

開示できない個人情報

請求された個人情報については、全部又は一部を開示できない場合があります。

開示・不開示の決定

決定は、開示請求書が提出された日から起算して15日以内に行いますが、やむを得ない理由により期間を延長することもあります。決定及び期間延長については、文書でお知らせします。

開示の実施

閲覧、写しの交付により開示を行います。閲覧は無料ですが、写しの交付には実費をいただきます。

決定に不服があるときは

不開示等の決定に不服があるときは、不服申立てや取消訴訟を提起することができます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

京都府警察本部総務課情報公開室
京都市上京区下立売通釜座東入藪ノ内町85-3・85-4合地
電話番号:075-451-9111