ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 【全国初!】人材育成に積極的に取り組む福祉事業所を京都府が認証!!

ここから本文です。

【全国初!】人材育成に積極的に取り組む福祉事業所を京都府が認証!!

報道発表日:平成25年4月11日

京都府介護・地域福祉課
075-414-4561

「きょうと福祉人材育成認証制度」開始・認証マークも募集

   京都府では、若者にこれからの高齢化社会を支える福祉業界に興味を持ってもらい、就職を目指してもらいたいと考えています。
この度、京都府では、全国に先駆けて、「きょうと福祉人材育成認証制度」を創設することとし、若者の働きがいと働きやすさに配慮した人材育成や職場への定着支援に取り組む福祉事業所を募集します。
また、認証事業所であることを表示し、当認証制度の普及を図るための「認証マーク」のデザインを募集しますので、併せてお知らせします。 

きょうと福祉人材育成認証制度とは

  • 人材育成に積極的に取組む福祉事業所を京都府が認証し、公表するもの
  • 認証取得に向けての取組(組織診断、研修等)を京都府が支援

<認証のフロー>【ホップ・ステップ・ジャンプの三段階で】

【ホップ】人材育成に取り組むことを意思表明→「人材育成宣言事業所」

【ステップ】認証基準を満たす→「きょうと福祉人材育成認証事業所」

【ジャンプ】更なる取組に対する上位認証

<対象事業所>

介護保険サービス、障害(児)者福祉サービス及び児童福祉サービスを提供する事業所・施設又は法人

○認証によるメリット

【学生・保護者・学校関係者側】

  • 介護・福祉業界に漠然と抱く不安の解消につながる。【業界の見える化】
  • 就職活動にあたり、人材育成・定着に積極的に取り組む事業所の判断ができる。

【事業所側】

<宣言>

  • 認証取得に向けて支援を受けることができる。
     専門家からのアドバイス
     人材育成のための研修
     人材育成認証への取組に対する助成

<認証>

  • 採用活動等において認証マークを活用し、学生等に事業所をアピールできる。
  • 京都府が、認証事業所を大学や学生に積極的に広報する
  • 各種支援施策への優遇措置等を受けることができる。

  ○認証マークの募集

認証事業所をPRし、制度の普及促進を図るための認証マークを5月17日(金曜日)までの間、広く募集します。

平成25年6月1日(土曜日)に開催する「福祉職場就職フェア」(於みやこめっせ)での一般投票等を経て決定し、「きょうと福祉人材育成認証事業所」認証式(9月予定)において賞状・賞金の授与を行います。

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部介護・地域福祉課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4678

ファックス:075-414-4572

kaigofukushi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?