ここから本文です。

福祉の若手職員×大学トークセッション

報道発表日:平成29年11月16日

京都府介護・地域福祉課
075-414-4561

京都府では、福祉職場の魅力や働きやすさを、大学生等、多くの方に知っていただくため、「きょうと福祉人材育成認証制度」による「見える化」の取組みや、福祉職場の見学会等の開催により、福祉人材の確保・定着を推進しているところです。

今回、大学キャリアセンターの職員や大学生などを対象に、福祉の若手職員と大学職員のトークセッションや福祉職場の最新動向などをお知らせする「福祉職場を第一志望とする理由」を11月28日(火曜)に開催しますので、当日のご取材お願いします。

1日時

平成29年11月28日(火曜)13時00分~15時30分

2場所

キャンパスプラザ京都第3講義室

(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)

3内容

「きょうと福祉人材育成認証制度」上位認証法人で働く若手職員と大学職員とのトークセッション

  • 若手職員から見た福祉職場での働きやすさ
  • 大学側からの不安点とそれに対する対応例

京都府内の福祉職場の報告

4対象

各大学キャリアセンター、各福祉事務所

大学生、市町村職員等

取材は事前申込不要

5問合せ先

京都府福祉人材サポートセンター事務局(電話075-693-8703)

<参考>

「きょうと福祉人材育成認証制度」

  • 福祉業界自らが人材確保・定着に努力する環境を整備すること
  • 業界の取組や福祉業界を正しく理解できる情報を「見える化」すること

を目的に、京都府が平成25年度から実施。それぞれの取組を京都府が現地確認を行い、認証をする。

認証を目指す事業所には研修実施やコンサルティングで京都府が支援

  • 「認証」(累計257件)

基準例:キャリアパス制度の導入や人材育成計画の策定等

  • 「上位認証」(累計7件)

基準例:人材育成制度のPCDAや離職率等による評価

案内チラシ(PDF:682KB)

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部介護・地域福祉課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4572

kaigofukushi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?