ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 文化財を守り伝える京都府基金 > 平成28年春の清水寺 夜間特別拝観・限定内覧

ここから本文です。

平成28年春の清水寺 夜間特別拝観・限定内覧

 今春も清水寺様の御協力により、夜間特別拝観が始まる前日の3月25日(金曜日)に「文化財を守り伝える京都府基金」へ御寄附いただいた方を招待しての限定内覧を開催し、201名の方に参加いただきました。

 一般公開では清水寺に入るまで2時間近くかかることもある夜間特別拝観ですが、この日ばかりは違います。御寄附いただいた方など招待された方のみが入ることができるため、ゆったりと拝観することができました。

 3月下旬にしては少し低い気温だったのですが、桜も少し咲き始めている状態で、御参加いただいた方からは、「こんな贅沢ができるなんて、本当に貴重な機会をいただきました(大阪府)」、「春の京都を楽しみました(宮城県)」、「思う存分写真を撮れました。(京都府)」などの感想をいただきました。

 また今回は清水寺夜間拝観の前に、国宝知恩院御影堂の修理現場見学も行いました。

20160325_kiyomizu01 20160325_kiyomizu02

  【春の清水寺】                       【清水寺と桜】

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4521

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?