ここから本文です。

平成30年度 第1回 緑陰講座 八坂神社

京都府神社庁様、八坂神社様の御協力により、八坂神社で緑陰講座を開催しました。「文化財を守り伝える京都府基金」に御寄附をいただいた皆様を御招待し、合計20名の方に御参加いただきました。

1 日時

平成30年9月17日(月曜日・祝日)14時~16時

2 場所

八坂神社(京都市東山区祇園北側625)

3 概要

  • まず、神職の方の御案内により、本殿参拝及び境内の特別拝観をしていただきました。
  • 休憩の後、八坂神社の歴史と祇園祭について、神職の方に御講話いただきました。

 八坂神社境内の特別拝観

最初に、本殿に昇殿参拝していただきました。

参拝後、本殿内部を説明いただきながら拝観しました。年末の「おけら詣り」にまつわるお話や、本殿裏に現存する、神仏習合時代の文化財の説明など、興味深いお話をいただきました。

参拝後は境内を特別拝観。美御前社や絵馬堂など、普段何となくお参りするだけの文化財も、説明を聞くとその価値がよくわかり、それまでとは違って見えてくるから不思議です。知れば知るほど魅力が増す文化財の世界、奥が深いです。

 講話の聴講

後半は、常磐会館内に会場を移し、講話を聴講。八坂神社の御祭神や、その起こりについて、また祇園祭の歴史について理解を深めました。

八坂神社や祇園祭について記述された文献を引用したレジュメは難しそうでしたが、大変わかりやすい説明と、親しみやすい語り口で、あっという間の一時間でした。

参加された皆さんは熱心に説明に聞き入っておられ、終了後には御質問もいただくなど、大変充実した緑陰講座となりました。

御参加いただいた寄附者の皆様、ありがとうございました。

お問い合わせ

文化スポーツ部文教課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4523

bunkyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?