ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府がん情報ネット > 京都府のがん対策 > 生命(いのち)のがん教育推進プロジェクト事業 > 「がん予防啓発セミナー(企業・事業所等)」を実施しました(令和元年6月2日)

ここから本文です。

「がん予防啓発セミナー(企業・事業所等)」を実施しました(令和元年6月2日)

【日時】

令和元年6月2日(日曜日)10時30分~12時30分

【場所】

南丹市日吉町生涯学習センター 遊youひよし 第2会議室

企業セミナー


【対象者】

ひかり協会 京都府北部地域協力員 10名

【当日の様子】

「がん検診」の受診促進に向けた取り組みの一環として研修会を実施しました。

セミナーの内容は、前半が「シニア世代に向けたがん予防や検診等について」の講義で、保健師がスライドを用いて、がんの成り立ちやがん予防・がん検診の重要性を説明、後半はがん経験者が自身の体験を話しました。

講義の間には、乳がんモデルに実際に触れて病変部を探していただき、病変部とそうでない部分の違いを体感していただきました。なかなか全部の病変を見つけることができず、「分からないものですね・・・」、「しこりってこんなに硬いのですね。」といいながら、皆様交代で乳がんモデルに触れておられました。

参加者の皆様は、そもそもがんとは?というところから、がんによる死亡者数の推移、がん予防やがん検診の重要性について、頷きながら最後まで熱心に聴いておられました。シニア世代の参加者の皆様は、身近な事として、自分や家族、周りの方達をがんから守るためにどうすれば良いのかとメモを取りながら耳を傾けておられました。
講義終了後には活発な質疑応答があり、皆様の関心の高さが感じられました。


【セミナーの流れ】

  1. 医療従事者(保健師)によるがんについての講義(25分)
  2. 乳がんモデル体験
  3. がん経験者の話(25分)
  4. 質疑応答

企業セミナー2

セミナーの様子

 

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?