ホーム > 地域振興 > 市町村 > 京都府内の市町村合併 > 合併重点支援地域の指定状況

ここから本文です。

合併重点支援地域の指定状況

市町村  指定の要請 指定 備考
京丹後市 平成14年1月11日 平成14年2月4日 平成16年4月1日、峰山町・大宮町・網野町・丹後町・弥栄町・久美浜町が合併
(平成14年4月1日法定協議会設置)
宮津市
加悦町
岩滝町
伊根町
野田川町
平成14年10月9日 平成14年10月19日 平成14年10月1日 法定協議会設置
(平成16年7月29日 法定協議会休止、平成18年2月28日解散)
福知山市 平成15年4月16日 平成15年6月4日 平成18年1月1日、三和町・夜久野町・大江町が福知山市に編入合併
                                  (平成15年4月1日 法定協議会設置)
京都市 平成16年3月16日 平成16年7月2日 平成17年4月1日、京北町が京都市に編入合併
(平成15年10月28日法定協議会設置)
京丹波町 平成16年3月31日 平成16年7月8日 平成17年10月11日、丹波町・瑞穂町・和知町が合併
                                  (平成16年4月1日法定協議会設置)
南丹市 平成16年3月26日 平成16年7月12日 平成18年1月1日、園部町・八木町・日吉町・美山町が合併
                                 (平成16年4月1日 法定協議会設置)
宮津市
伊根町                            
平成17年1月21日 平成17年1月29日 平成17年1月20日法定協議会設置
(平成17年3月29日 法定協議会休止、平成18年2月28日解散)
与謝野町 平成17年2月2日 平成17年2月8日 平成18年3月1日、加悦町・岩滝町・野田川町が合併
                                 (平成17年2月1日 法定協議会設置)

合併重点支援地域の指定についての基本的な考え方

  1. 市町村合併に向けた市町村の自主的な取組みに対し、重点的に支援を行うことが適当であると認められる地域を合併重点支援地域に指定するものとする。
  2. 合併重点支援地域に指定する地域は、次のいずれかに掲げる事項に該当し、かつ、関係市町村長から知事に指定の要請がある地域とする。
    I  合併協議会が設置され、又は設置に向けた取組みが進められている地域
    II  関係市町村で市町村合併に関する議論が進められている地域
    III 住民の間で市町村合併に向けた気運の高まりが認められる地域
  3. 合併重点支援地域の指定は、京都府市町村行政改革支援会議において協議を行い、その合意に基づいて知事が行うものとする。
  4. 合併重点支援地域に指定された地域については、京都府独自の支援策である「市町村合併に対する京都府の取組み」に掲げられた各種支援策を適用するとともに、京都府及び関係市町村において政府の「市町村合併支援プラン」に位置付けられた各種支援策等の導入に努めるものとする。

お問い合わせ

総務部自治振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4446

jichishinkou@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?