ホーム > お知らせ・ご案内 > 広報・広聴の取組 > 京都府議会/府議会だより > 府議会だよりNo.12 平成27年7月発行 > 議会のしくみ

ここから本文です。

更新日:2016年4月8日

議会のしくみ

 京都府議会には、年4回(2月・6月・9月・12月)定期的に開かれる定例会と、必要に応じて開かれる臨時会があります。

本会議★

全議員で構成する議会の会議。本会議では、条例の制定・改廃、予算の決定、決算の認定など府政の重要な事項について審議し決定します。


議場

常任・特別委員会★

本会議に提出された議案や府の施策の状況などについて、部門別に分担し、専門的、能率的に審査・調査する機関。常任委員会は、法律と条例で定められ、特別委員会は、特別な事柄について審査・調査するため、必要に応じて議会の議決で設けられています。


委員会の様子

議会運営委員会★

議会運営に関するさまざまな事項の協議や意見調整を行う機関。本会議の日程、議事の進行、議案の取り扱いなどについて協議します。

政策調整会議

議員提案による政策条例を立案検討するための機関。昨年は京都府交通安全基本条例(平成26年9月定例会議決)を立案しました。

広報広聴会議

議会の広報、広聴に関する協議または調整を行う機関。府議会だよりの編集やテレビ広報番組の企画を行っています。

★印はどなたでも傍聴が可能です。

お問い合わせ

京都府議会事務局総務課広報広聴係

京都市上京区下立売通新町西入

ファックス:075-441-8398