ホーム > 議会の取り組み一覧 > 災害見舞金を贈呈しました

ここから本文です。

更新日:2019年12月5日

災害見舞金を贈呈しました

(田中議長(左)から宮城県東京事務所長(右)へ見舞金を贈呈しました。)

令和元年9月に発生した台風第15号や10月の台風第19号、そして、前線による記録的な集中豪雨と、この間、東日本において相次いで風水害が発生し、甚大な被害が生じたところです。
そのため京都府議会では、東日本大震災の復興途上にありながら、甚大な被害を受けた福島県、宮城県、岩手県の東北3県と、短期間に度重なる被害を受けた千葉県に、1県あたり15万円、計60万円の見舞金を贈呈することとしました。
12月4日(水曜日)には、田中議長が、宮城県及び千葉県の東京事務所を訪問させていただき、京都府議会議員一同からの災害見舞金の目録を贈呈いたしました。また、岩手県、福島県につきましては、京都府の東京事務所長から、それぞれの東京事務所長に目録を贈呈していただきました。

(田中議長(右)から千葉県東京事務所長(左)へ見舞金を贈呈しました。)

お問い合わせ

京都府議会事務局総務課総務係

京都市上京区下立売通新町西入

ファックス:075-441-8398