ホーム > 議長室へようこそ > ごあいさつ > 府民の皆様へ

ここから本文です。

更新日:2020年5月28日

府民の皆様へ

府民の皆様へ

全国で緊急事態宣言が解除されたことを踏まえ、5月27日、今後の新型コロナウイルス感染症対策に関する京都府の取り組みについて知事から発表がありました。
緊急事態宣言の解除は、新型コロナウイルス感染症の収束ではなく、今後、ウイルスとの戦いは続くと予想されています。
いわゆる「WITHコロナ」社会に向けて、「三つの密」の回避や「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を定着させていく必要があります。
府民の皆様には、こうした「新しい生活様式」への対応をお願いするとともに、都道府県をまたぐ不要不急の移動、これまでクラスターが発生しているような施設への外出を避けていただきますよう、引き続きご協力お願いします。
 
府議会では、5月22日から27日にかけて5月臨時会を開催しました。
臨時会では、新型コロナウイルス感染症に関する48億円台の補正予算や府民の皆さんから募った寄附金を活用するための「新型コロナウイルス感染症応援基金条例」など、知事から提案された議案を可決。
また、6月・12月の議員の期末手当のうち一人当たり40万円、府議会全体で2,400万円の減額を決定し、これを有効的に新型コロナウイルス感染症対策に役立ていただくよう知事に要請したところです。
今後も、「WITHコロナ」社会の構築に向け、府議会としてどのような対策や取り組みが必要か考え、行動してまいりますので、ご意見やご要望などございましたら、府議会議員へお伝えいただきますようお願いいたします。

令和2年5月
京都府議会議長 田中 英夫

 

(新型コロナウイルス感染症対策について)
京都府ホームページ
http://www.pref.kyoto.jp/

 

 

お問い合わせ

京都府議会事務局総務課広報広聴係

京都市上京区下立売通新町西入

ファックス:075-441-8398