ここから本文です。

祇園祭

 869年(貞観11)に疫病が流行したとき、祇園社の祭神、スサノオノミコトの崇りとされ、疫病退散の祈願をしたのが起源とされています。約1カ月の行事のうち、ハイライトは17日と24日の山鉾巡行。「京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にされています。平成26年から、17日の前祭(さきまつり)巡行(23基の山鉾)と24日の後祭(あとまつり)巡行(10基の山鉾、49年ぶりの復興)の2度の巡行が行われます。

 

  • 行催事開催日: 7月1日~31日
  • 行催事開催場所: 宵山:下京区・四条烏丸近辺
  • 【7月17日】山鉾巡行・前祭(さきまつり)巡行コース: 四条烏丸 (午前9時00分) →四条河原町(9:45) → 河原町御池 (10:30) → 新町御池(11:35)
  • 【7月24日】山鉾巡行・後祭(あとまつり)巡行コース:烏丸御池 (午前9時30分) →河原町御池(10:05) → 四条河原町(10:40) → 四条烏丸(11:22)
  • 交通アクセス: 四条烏丸には市営地下鉄「四条駅」駅すぐ

 

祇園祭

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

  • 問い合わせ先: 祇園祭協賛会 075-561-6155

 

目次に戻る

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?