ホーム > 京都の魅力・観光 > 伝統的行催事 > 鞍馬山竹伐り会式

ここから本文です。

鞍馬山竹伐り会式

寛平年間(889-98)峯延上人が修行中、現われた大蛇を仏法の力で倒した故事に因む。長さ4メートル、太さ15センチ近くもある青竹を大蛇に見立て、僧兵姿の鞍馬法師が近江、丹波の両座に分かれ伐る早さを競い豊凶を占う。破邪顕正と水に感謝する千年の古儀。

  • 行催事開催日: 6月20日
  • 行催事開催場所: 左京区・鞍馬寺
  • 交通アクセス: 叡山電車「鞍馬」駅下車すぐ。
                          山門本殿へはケーブル2分と徒歩10分、または徒歩のみ30分

鞍馬山竹伐り会式

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

  • 問い合わせ先: 鞍馬寺 075-741-2003

目次に戻る

お問い合わせ

商工労働観光部観光課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?