ここから本文です。

鞍馬の火祭

京都三大奇祭の一つ。平安末期、祭神を京都御所から鞍馬の里に迎えた時のもようを現在に伝えているといわれる。 22日夕、各家の門口にかがり火が焚かれ、午後6時から子供の手松明が町を練り、やがて武者わらじを履いた里人たちが大松明をかついで 「サイレイ、サイリョウ」のかけ声とともに町内を練り社頭に集まる。その火の粉の中を2基のみこしが渡御し壮観を極める。23日に還幸祭。

  • 行催事開催日: 10月22日
  • 行催事開催場所: 左京区・由岐神社
  • 交通アクセス: 叡山電車「鞍馬」駅下車400メートル

鞍馬の火祭

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

  • 問い合わせ先: 由岐神社 075-741-1670

目次に戻る

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?