ホーム > 京都の魅力・観光 > 伝統的行催事 > 南丹市八木町花火大会並びに灯ろう流し

ここから本文です。

南丹市八木町花火大会並びに灯ろう流し

戦後の昭和22年、敗戦による人々のどん底生活に夢を与えるため始まった花火大会。川面には約千個の灯ろうが流され、豪華に花火が打ち上げられる。京阪神からの見物客やお盆の帰省客もあって多くの人出で賑わう。

  • 行催事開催日:8月14日 予備日8月16日
  • 行催事開催場所:八木町大堰川河川敷
  • 交通アクセス:JR嵯峨野線「八木」駅下車、徒歩10分

南丹市八木町花火大会並びに灯ろう流し

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

目次に戻る

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?