ここから本文です。

千日会観光祭

久美浜の「千日会」は、如意寺(にょいじ)の本尊・十一面観世音菩薩の本尊会。ご本尊は日切不動尊とともに所願成就・病気平癒の他、眼守護に霊験あらたかとして知られる。「千日まいり」は、観音信仰に由来する仏教行事で、この日お参りすると千日間参詣したのと同等のご利益があるとされ、今も全国で見られる。
毎年8月9日の千日会の夜には、寺のある久美浜の市街地と内湾をへだてて向かい合う兜山(かぶとやま)の中腹に大文字を点火。打ち上げ花火、また、内湾に浮かべる数千の灯籠が久見浜湾を幽玄の世界に変える。特にこの灯籠流しは、代官時代の“水天流し”に元を発する歴史ある催しである。

  • 行催事開催日:8月9日
  • 行催事開催場所:京丹後市久美浜町一区商店街、浜公園
  • 交通アクセス:北近畿タンゴ鉄道宮津線「久美浜」駅下車、徒歩15分

千日会観光祭

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

  • 問い合わせ先:久美浜町観光振興会  0772-82-1781

目次に戻る

お問い合わせ

商工労働観光部観光課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?