ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 地域経済応援ポイントに係る実証事業の参加及び同ポイントを活用できる地域産品販売サイト「めいぶつチョイス」での「もうひとつの京都」キャンペーンの実施について

ここから本文です。

地域経済応援ポイントに係る実証事業の参加及び同ポイントを活用できる地域産品販売サイト「めいぶつチョイス」での「もうひとつの京都」キャンペーンの実施について

報道発表日:平成29年9月22日

企画理事付
075-414-4372

政策企画部情報政策課
075-414-5953

総務省において、地域経済の好循環を目指す地域経済応援ポイント事業を含む、マイキープラットフォーム実証事業が9月25日から開始されます。

京都府では、本実証事業に参加し、地域産品の販売促進、地域経済の振興を図ることとしており、同ポイントを使ってネット上で地域産品を購入できるサイト

「めいぶつチョイス」において、「もうひとつの京都」キャンペーンを実施することとしておりますので、お知らせします。

1事業の概要

応援ポイント協力企業(クレジットカード会社等)から個人に付与されたポイントを、利用者が指定する自治体のポイントに交換(複数のポイントを一つにまとめることも可能)、地域産品販売サイト「めいぶつチョイス」又は自治体指定の商店等で買い物に利用。

京都府では『京都府「もうひとつの京都」ポイント』に交換して「めいぶつチョイス」での買い物に利用。

2「もうひとつの京都」キャンペーンの概要

「めいぶつチョイス」内で「もうひとつの京都」を特集。トップページの最も目立つ場所にバナーを掲載、4つのプロジェクト毎にDMO等と連携した地域産品を掲載し販売。

3マイキーの登録方法

(1)「マイキープラットフォームポータルサイト」から自宅のパソコン等による登録が可能(マイナンバーカード対応のICカードリーダライターが必要)

(2)京都府庁(府民総合案内・相談センター)に登録用パソコンを準備し、操作説明を実施。※来庁時には、マイナンバーカードを持参ください。

「マイキープラットフォームポータルサイト」のURL:https://id.mykey.soumu.go.jp/(平成29年9月25日0時から稼働)

<応援ポイント協力企業>

現在12社(カード6、航空2、電力2、通信1、その他1)

NTTドコモ、オリエントコーポレーション、関西電力、クレディセゾン、サイモンズ、JCB(12月-)、全日空、中部電力、日本航空、三井住友カード、三菱UFJニコス、UCカード(50音順)

<めいぶつチョイス>

ふるさと納税の取扱いで最大手のトラストバンクが、新たに開設する地域産品の販売サイト。交換した自治体ポイントだけでなく、クレジットカード又はその組み合わせで地域産品を購入可能。(めいぶつチョイスHP:https://www.meibutsu-choice.jp/

<参考>

添付資料(PDF:2,329KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部情報政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5961

ファックス:075-414-4389

johoseisaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?