ここから本文です。

統合型GISの整備

京都府と府内市町村が共同利用できる統合型GISを整備することで、庁内、府・市町村間や府民の方々との情報共有及び住民サービスの向上を推進しますとともに、重複投資の排除によって地図整備コスト及び運用コストの削減、防災・都市計画・固定資産税等の業務の高度化等を図ります。

統合型GIS(イメージ図)

市町村との役割分担

航空写真撮影(全域) 府・市町村共同
地図データ整備 都市計画区域 府内市町村
砂防区域 京都府
森林区域
システム整備
システム運用 府・市町村共同

スケジュール

平成17年9月~ 航空写真撮影・デジタル倒れ込み補正写真作成
平成17年12月~平成19年3月 システム開発(府民向け、職員向け)
平成18年1月~平成19年2月 地図データ整備
平成18年度~ 運用開始(職員向け)・データ入力
平成19年度~ 運用開始(府民向け)

お問い合わせ先

情報政策課 市町村共同化担当
電話:075-414-5748
ファックス:075-414-4389

お問い合わせ

政策企画部情報政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4389

johoseisaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?