ホーム > 新着情報 > 「新しい観光資源発掘事業」の募集を開始します(選定結果の公表)

ここから本文です。

「新しい観光資源発掘事業」の募集を開始します(選定結果の公表)

選定結果

事業者選定の評価及び候補者選定結果は以下のとおりです。(令和2年9月2日)

選定結果(PDF:85KB)

新しい観光資源発掘事業について

WITHコロナ社会を迎え、観光に対する消費者の動向やスタイルが大きく変化しようとしています。そのような中、「新しい生活様式」に対応した安心・安全な京都観光を段階的に推進するため、「もうひとつの京都」エリアで府内の観光事業者等が工夫を凝らして取り組む、新たな観光コンテンツの発掘・磨き上げの企画を募集し、受託事業者を選定の上、京都府の委託事業として取組を推進します。

募集する取組

対象となる取組

  • 府内観光資源の更なる磨き上げ・充実を図る取組
  • 地域の資源を活用した新たな観光コンテンツの造成を図る取組

事業実施期間

令和2年8月中旬~令和3年3月17日(水曜日)
※令和3年3月17日(水曜日)までに完了しない事業や、応募前に完了している事業は対象とはなりません。

事業費

1件当たりの事業費の上限額1,500万円(税込み)
※対象経費については、募集要領をご確認ください。

事業対象エリア

「もうひとつの京都」エリアを対象に実施される事業であり、以下のエリア毎に原則として以下の事業数を上限に選定する予定です。
ただし、応募状況や予算の状況によっては、エリア毎の上限に関わらず事業を採択する場合があります。

採択に当たっての評価基準や評価方法について、詳しくは募集要領をご確認ください。

エリア

対象市町村

上限

北部

福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町

2

中部

亀岡市、南丹市、京丹波町

2

南部

宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、大山崎町、久御山町、

井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村

3

 

応募対象者

  • 府内に本社、支店等の事業所等を有する観光関連事業者又は団体
  • 上記の事業者、団体が複数で連携して取り組む組織のほか、本事業の目的等を踏まえ、実施主体として知事が適当と認めたもの

応募手続

募集期間

令和2年7月10日(金曜日)から令和2年7月31日(金曜日)午後5時まで
※提出期限後に到着した応募書類は無効となります。

応募方法

以下の問い合わせ先まで、持参(平日の午前9時から午後5時まで)又は郵送により、応募書類を提出してください。
※応募書類について、詳しくは募集要領をご確認ください。

募集要領、申請書等の様式は、以下よりダウンロードしてください。

事業実施要領

実施要領(PDF:597KB)

応募書類
Q&A

新しい観光資源発掘事業に係るQ&A(7月17日更新)(PDF:56KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4389

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?