ホーム > 産業・しごと > 情報通信・研究開発 > 京都府のIT活用施策について > 「京都デジタル疏水ネットワーク」利用状況について

ここから本文です。

「京都デジタル疏水ネットワーク」利用状況について

高速・大容量の情報通信網「京都デジタル疏水ネットワーク」については、平成16年1月27日から一般の利用を募集しています。平成22年9月現在での延べ利用者数は138団体(94件)となっています。

利用状況

利用団体延べ138団体(申請件数94件)(平成22年9月現在)

(内訳)

  件数 主な利用目的
大学・研究機関等 51団体(25件) ・学術情報ネットワーク(SINET)への接続による教育・研究環境の向上
・大学と遠隔地の実験施設やオフィスを結んだ研究開発プロジェクトの推進
私立学校 4団体(4件) ・高速インターネット接続の実現による情報教育環境の向上
地域ISP 7団体(7件) ・安価な通信インフラの確保による利用者サービスの充実
企業関係 76団体(58件) ・本社と関連会社間、研究開発を行っている企業同士、企業と研究所間等の高速回線の確保
・自社データセンターへの高速回線確保
・地域映像伝送、TV中継用の回線
・インキュベーション施設における高速インターネット接続環境の提供

利用承認の経過

  • 平成21年度:5団体(5件)
  • 平成20年度:7団体(7件)
  • 平成19年度:4団体(4件)
  • 平成18年度:13団体(13件)
  • 平成17年度:20団体(20件) 
  • 平成16年度:30団体(19件)
  • 平成15年度:59団体(26件)

京都デジタル疏水ネットワークの利用について

京都デジタル疏水ネットワークの利用申請につきましては、今後も引き続いて受け付けますので、情報政策課(075-414-4386)までお問い合わせ下さい。

利用方法、申請書類等につきましては、募集案内のページをご覧下さい。

京都デジタル疏水ネットワークのロゴマーク

お問い合わせ

政策企画部情報政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5961

ファックス:075-414-4389

johoseisaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?