ここから本文です。

京都ジョブパーク 総合就業支援拠点

合同企業説明会の心得

合同企業説明会参加のメリット

1.短時間で多くの企業情報を得られる

合同企業説明会は、規模によって異なりますが、多くの企業が一堂に出展します。1日で効率よく複数の企業や業界について情報を得ることができます。

2.企業の雰囲気がわかる

企業ブースに訪問すると、採用担当者を含め、その企業で働いている人と直接話をしたり、質問をすることができます。ネットなどの情報だけではわからない企業の雰囲気を掴むことができます。

3.企業側に自己アピールできるチャンス

一方的に企業の話を聞き、情報を得るだけでなく、企業側に自分をアピールできるチャンスです。特に興味がある企業に対しては、自己PRや質問を用意して行けば、企業側の印象に残るかもしれません。

4.予期せぬ良い出会いがある

合同企業説明会の最大のメリットは「色々な業界を一気に回れる」ということです。
自分が知っている情報や知識だけの狭い範囲で就職先を選んでしまわないよう、興味を持っていない企業でも多くの情報を得て検討することが重要です。就職活動における視野が広がると共に、今まで気がつかなかった自分に合う企業と出会えるかもしれません。

事前準備

多くの企業と出会い、可能性を広げる為には、一つでも多くの企業ブースを訪問し、説明を聞くことが重要です。当日スムーズに効率よくブースをまわれるよう、事前に準備をしましょう。

  1. 「参加企業一覧」から、訪問したい(興味のある)企業と、時間があれば訪問したい(興味の持てそうな)企業をチェックし、優先順位を決める
  2. 訪問したい企業の下調べをする
    会社概要や経営理念、商品やサービス内容等について調べ、それをもとに自分が興味を持った理由を整理しておく
  3. 下調べをしてもよくわからなかったことや気になること、確認したいこと、もっと知りたいこと等を書き出しておく
    →当日配布された資料で確認できない点は、企業ブースで質問する

企業ブースまわり方のポイント

  • 資料チェック等はすばやく済ませ、企業ブースの訪問に少しでも多くの時間を費やしましょう。
  • 効率よくまわるため、優先順位の高い(興味のある)ブースやすぐに説明をしてくれるブースから訪問しましょう。
  • 事前にチェックをしていた企業ブースは、時間のある限り全て訪問しましょう。
  • 少しでも気になる企業ブースがあれば、訪問してみましょう。
  • 企業側への自己アピールにもなりますので、説明の聞き方や反応、受け答えに注意をしましょう。
  • もっと知りたいこと、確認したいこと等、積極的に質問をしましょう。

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?