ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 産業廃棄物について > 電子マニフェスト導入実務説明会の開催について

ここから本文です。

電子マニフェスト導入実務説明会の開催について

京都市で、電子マニフェスト導入実務説明会が開催されます!

このたび、(公財)日本産業廃棄物処理振興センターが主催する「電子マニフェスト導入実務説明会」が京都市で開催されることになりました。特別管理産業廃棄物の多量排出事業者については、令和2年度から電子マニフェスト使用が義務化されますので、この機会に是非、ご受講ください。
(日時) 令和元年6月26日(水曜日) 14時~16時
(場所) TKPガーデンシティ京都(京都駅から徒歩2分)
(費用) 参加費無料
詳細や申込み方法については、(公財)日本産業廃棄物処理振興センター(外部リンク)をご確認ください。

なお、電子マニフェストの義務化については、次項の内容をご確認ください。

電子マニフェストの義務化について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律(平成29年法律第61号)等の施行により、特別管理産業廃棄物の多量排出事業者(特別管理産業廃棄物の発生量が1年間に50トン以上である事業場を設置する者)については、令和2年度から電子マニフェストの使用が一部義務化されます。
(注1) 特別管理産業廃棄物のうち、PCB廃棄物については発生量の算定から除外されます。
(注2) 初年度の義務化対象者については、令和元年4月1日~令和2年3月31日までの期間において、特別管理産業廃棄物を50トン以上発生した事業場を設置する者です。

 詳しくは、電子マニフェスト使用の一部義務化について(PDF)をご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4710

junkan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?