ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府の歴史 [総合資料館] > 京都府内市町村史目次(舞鶴市史 各説編) [総合資料館]

ここから本文です。

京都府内市町村史目次(舞鶴市史 各説編) [総合資料館]

京都府内市町村史目次集>舞鶴市史 各説編

(※)数字は市町村史各巻のページを表します

〈口絵〉 
舞鶴市民の歌 
凡例

第一章 位置・面積・人口

第一節 位置

一 関係的位置 1
二 数理的位置 2

第二節 面積 3 

第三節 人口

一 人口動態 4
二 人口静態 6

第二章 動物・植物・鉱物

第一節 動物

一 舞鶴市の動物地理概観 9
二 天然記念物オオミズナギドリの繁殖地(冠島) 10
三 天然記念物ウミネコ、ヒメクロウミツバメの繁殖地(沓島) 26
四 その他の動物 29
五 由良川水系の魚類 36
六 舞鶴湾付近の魚類 38

第二節 植物

一 気象情報と植生 40
二 桑飼下遺跡の古代植物の植生資料 40
三 主な山の植生 44
四 海浜植物の分布 54
五 樹木 55

第三節 鉱物

一 銅鉱山・石炭 60
二 その他 61

第三章 産業

第一節 農林業

一 農業 65
二 林業 77

第二節 水産業

一漁業成立の自然的基盤 80
二 明治以降の漁業 82
三 戦後の水産業 97

第三節 工業

一 明治期から終戦までの民間工業 108
二 戦後の工業 110

第四節 商業

一 明治初期の商業 132
二 軍港設置前後 136
三 大正時代 137
四 昭和初期から終戦まで 140
五 戦後の発達 143
六 金融機関の発達 149

第五節 貿易

一 舞鶴商港の成立 161
二 戦前の貿易と航路 164
三 東港の変遷 167
四 戦後の貿易と航路 170
五 貿易港としての将来および問題点 175

第四章 交通・通信

第一節 道路交通

一 道路 177
二 乗り物 182

第二節 水運

一 由良川の水運 189
二 沿岸海運 190
三 丹後の鉄道連絡船 194
四 現代の海上交通 195

第三節 鉄道

一 明治初期の鉄道計画 196
二 舞鶴への鉄道計画 198
三 その他 208

第四節 通信

一 通信の発達 212
二 郵便業務 213
三 通信業務 214

第五章 教育

第一節 学校教育

一 明治期 217
二 大正期 267
三 昭和期 285

第二節 社会教育

一 明治時代から終戦まで 350
二 終戦から現在まで 353

第六章 宗教

第一節 神社

一 神名帳 365
二 式内社 369
三 式外社 376
四 神社と文化財 385
五 法人と非法人 387
六 教会・教派 391

第二節 寺院 393

第七章 文化財

第一節 有形文化財

一 建造物 399
二 絵画 404
三 彫刻 411
四 工芸品 429
五 文書類 447

第二節 無形文化財

一 市指定文化財 450
二 民俗資料 453
三 その他の伝承芸能 457
四 遺存資料から見た芸能 458

第三節 遺跡と史跡

一 経塚 459
二 史跡 461

第八章 民俗

第一節 衣・食・住

一 衣 466
二 食 473
三 住 478

第二節 社会生活

一 集団 484
二 信仰 504

第三節 人生儀礼

一 産育 522
二 婚姻 533
三 厄年・年祝い 543
四 葬送 544

第四節 農事と儀礼・年中行事

一 農事と儀礼 561
二 年中行事 578

第五節 伝説(民話)・民謡・方言

一 伝説(民話) 585
二 民謡 608
三 方言・訛り 684

第九章 行政

第一節 行政

一 大政奉還と京都府の設置 705
二 版籍奉還と廃藩置県 705
三 廃藩置県後の支配機構 706
四 町村自治の変遷 712
五 市制施行の経過 722
六 地方自治法の施行 733
七 主たる行政の経過 739

第二節 財政

一 戦前の財政 787
二 戦後の財政 793

第三節 議会

一 明治初期の議会 816
二 郡会の治績 817
三 明治・大正のころ 820
四 昭和前期(終戦まで) 822
五 昭和後期(昭和四十九年三月まで) 826

第四節 官公署・諸機関 847

 

参考文献一覧表
編さん経過

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?