ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府の歴史 [総合資料館] > 京都府内市町村史目次(伊根町誌 下巻) [総合資料館]

ここから本文です。

京都府内市町村史目次(伊根町誌 下巻) [総合資料館]

京都府内市町村史目次集>伊根町誌 下巻

(※)数字は市町村史各巻のページを表します

第五編 交通・電信・電気

第一章 交通と運輸

第一節 伊根町の旧道 3

第二節 明治以前の海上交通

西廻航路 18 / 追掛舟 19

第三節 交通機関の発達 20

第四節 陸上の運輸 22

第五節 海上交通

青島丸の運航 24  / 青島汽船運輸組合 25 / 橋北汽船株式会社 26 / その他の汽船 28

第六節 丹後海陸交通株式会社の創設と経営 29

第七節 道路

国道 32 / 府道 33  / 町道 35

第八節 河川と橋梁 35

第二章 通信

第一節 郵便制度 39

第二節 電信・電話

電信の架設 44 / 電話の開通 45  / 電話の普及 48

第三章 電気

第一節 筒川発電所 51

第二節 電灯会社の設立と供給 68

第三節 電力の現況 77

第六編 産業

第一章 農林業

第一節 農業

自然的条件 87  / 農地改革 88 / 農業の現況 92 / 農業協同組合 111  / 土地改良事業 131

第二節 林業 143

伊根町の林相と神代杉 143  / 中世筒河庄の杉と用材 144  / 近世初期木地師の定住 145 / 野山の用益 146 / 藩有林―御立山・御立籔 148 / 林業の勃興 149  / 公有林野統一 152 / 戦後の林業 162  / 組織造林 166 / 森林組合 176 / 林産物 180

第三節 養蚕 

養蚕業の発達 181 / 手挽から座繰へ 184 / 生糸仲買人 188 / 同業組合の設立 191 / 大正期の養蚕業 192 / 昭和戦前期の養蚕業 201 / 戦後の養蚕業 207

第四節 筒川牛

牛馬信仰 213 / 葵牛市 214 / 博労市 216 / 糶市 219 / 家畜取引の改善 226  / 巡回種付 227  / 種畜場 230  / 蔓牛 234  / 碇高原総合牧場 244

第二章 漁業

第一節 近世以前の漁業

突漁と一本釣 251 / 古代の貢納物 252  / 中世の漁具と漁法 253

第二節 近世の漁業

漁具と漁法の発達 254  / 鰤刺網 255 / 伊根浦の鰤株制 257 / 鰤運上 265  / 漁場割 273  / 鮪網 279 / 免割 283  / 鰤刺網の漁法 288  / 株所有の変動と細分化 289 / 大原村の漁業とえいと網 298  / 新井村の漁業ともやい手繰網 305  / 泊・津母村の漁業とイワシ地曳網 307  / 本庄浜村の漁業とワカメ刈り 311 / 蒲入村の漁業とシイラ漬釣 312  / 伊根湾内の鯨捕り 314 / 江豚水揚 332 / 魚問屋と追掛 337

第三節 近代の漁業

鑑札制 353 / 漁業組合の創立 368 / 鰤大敷網の導入 375 / 鰤大敷網の漁法と漁具の構造 378  / 伊根の鰤大敷網 380 / 新井の鰤大敷網 384 / 泊・津母の鰤大敷網 384  / 蒲入の鰤大敷網 385  / 漁具・漁獲物・漁期 386 / 各地区の使用漁具と漁船数 393 / 漁師規約 402  / 鰮瓢網 406 / 鯖巾着網 409

第四節 漁業協同組合の現況

海岸地帯の立地条件と漁場 412 / 共同組合六原則 412 / 伊根漁業協同組合 414  / 新井崎漁業協同組合 432 / 朝妻漁業協同組合 439 / 泊・津母大敷組合 443 / 本庄浦漁業協同組合 446  / 蒲入漁業協同組合 449 / 各漁港の工事概況 456  / 魚礁・蓄養施設 472

第三章 機業

第一節 丹後の機業 505

第二節 伊根町の機業導入と推移 511

第三節 機業の現況 514

第四節 伊根町商工会 524

第七編 宗教

第一章 神社

第一節 神社の概観 537

第二節 各地区の神社 541

第二章 寺院

第一節 寺院の概観 637

第二節 各地区の寺院 641

第三章 石仏・石塔その他 711

第八編 民俗・文化

第一章 衣・食・住

第一節 衣生活 739

第二節 食生活 749

第三節 住居 757

第二章 年中行事 769

第三章 一生の儀礼 783

第一節 出生 783

第二節 婚姻 787

第三節 葬儀 794

第四章 民俗芸能

第一節 伊根八坂・八幡神社の祭礼芸能

(一)平田の稚子舞いと亀島の祭礼 800
(二)亀島の祭典座歌 802

第二節 宇良神社の祭礼芸能

(一)本庄の太刀振り・花の踊り 804 
(二)蒲入の太刀振り・花の踊り 808
(三)新井の太刀振り・花の踊り 809
(四)菅野の神楽・太刀振り・花の踊り 811 
(五)花踊りの様式 814 
(六)花踊りの踊り歌 825

第三節 河来見の翁三番叟 889

第五章 民謡

(一)労作歌 895
(二)祝歌 899 
(三)音頭 902
(四)わらべ歌 905 
(五)雑歌 917

第六章 方言・なまり 921

第七章 史跡・名勝・和歌 943

 

参考文献一覧 969

付録

鯨記録 973 
伊根町小字地名一覧表 巻末 109 
歴史年表 巻末 1

後記

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?