ここから本文です。

インターネット公有財産売却(動産)

インターネット公有財産売却システムによる入札について

京都府では、Yahoo!JAPANが提供するインターネット公有財産売却システムを利用した一般競争入札を実施しています。

  1. インターネット公有財産売却システムによる一般競争入札に参加される方は、下記の資料を必ずご確認ください。
  2. リンク箇所から該当ファイルがご覧いただけます。

京都府インターネット公有財産売却に係る入札公告(動産)(JTD:47KB)
京都府インターネット公有財産売却ガイドライン(PDF:5,148KB)
落札後の注意事項(外部リンク) 

1物件概要と日程について

(1)物件概要

売却物件の詳細については「Yahoo!オークション(外部リンク)」のページをご覧ください。
(注:Yahoo!オークション上での物件等の公開は、平成29年4月7日(金曜日)午後1時以降になります。)

物件一覧(EXCEL:25KB)

(2)入札参加申込期間

  1. 仮申込み
    平成29年4月7日(金曜日)午後1時~平成29年4月24日(月曜日)午後2時
  2. 本申込み
    ・平成29年5月11日(木曜日)午後1時~平成29年5月17日(水曜日)午後5時
    (土曜日、日曜日及び祝日を除く。)
    ・受付時間:午前8時30分~正午、午後1時~午後5時
    (ただし、平成29年4月7日は、午後1時~午後5時)

(3)入札期間

平成29年5月11日(木曜日)午後1時~平成29年5月18日(木曜日)午後1時

(4)開札

平成29年5月18日(木曜日)午後1時~

(5)契約締結期限

平成29年5月25日(木曜日)

(6)売買代金納付期限

平成29年6月1日(木曜日)

(7)現地説明会

(物件番号1) 
日時 平成29年4月10日(月曜日)~4月21日(金曜日)(土日祝を除く。)
    午後1時~5時
場所 京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町
    京都府庁1号館1階 京都府会計課内

2売却の手続きについて

手続きの詳細は、「京都府インターネット公有財産売却ガイドライン」、「落札後の注意事項」に記載していますので、必ずご確認ください。

(1)Yahoo!JAPANIDの取得

Yahoo!JAPANのIDをお持ちでない方は、「Yahoo!JAPANのホームページ」よりIDを取得してください。

(2)入札参加仮申込み

  1. 仮申込み前に、ガイドライン及び誓約書の内容に同意していただきます。
  2. Yahoo!オークション(外部リンク)」のページから仮申込みを行ってください。(注:4月7日午後1時以降に、手続きを行うことができます。)
  3. 売却物件ごとに、申込みが必要です。
  4. 申込み後、仮申込完了メールが送信されます。

(3)入札参加申込み(本申込み)

  1. 入札公告2及び3の(1)から(6)までのいずれにも該当しない者である旨の誓約書(法人の場合は役員等一覧も併せて提出。以下「誓約書等」という。)を京都府会計課まで、簡易書留または直接持参により提出してください。(郵送の場合は、入札終了日の前開庁日までに必着のこと)
    なお、入札保証金を銀行振込で納付する場合は、誓約書等と併せて「入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書」を提出してください。
  2. 申込みをいただいた方は、平成29年5月9日(火曜日)午後3時までに必ず入札保証金を納付してください(クレジットカード納付の場合は納付不要です。)。
    同日までに当課で納付の確認ができない場合は、入札に参加することができません。
  3. 入札保証金の納付を確認後、本申込完了メールを送信します。なお、入札保証金をクレジットカードで納付する場合は、本申込完了メールの送信は、参加申込期間終了日の翌日以降となりますので、御留意ください。

(4)現地説明会

現地説明会を実施しますので、ご参加ください。
日程は、「1物件概要と日程について(7)現地説明会」をご覧ください。

(5)入札

  1. 入札期間内に「Yahoo!オークション(外部リンク)」のページより、各売却物件詳細画面で入札金額を入力してください。(入札は1度しかできませんので、入札金額の入力間違いのないよう十分にご注意ください。)
  2. 入札金額は、「1物件概要と日程について(1)物件概要」に記載の予定価格(最低売却価格)以上でなければなりません。

(6)落札者決定(開札)

  1. 入札金額が予定価格(最低売却価格)以上で、かつ最高価格である入札者を落札者として決定します。ただし、最高価格の入札者が複数人である場合は、くじ(自動抽選)で落札者を決定します。
  2. 落札者および落札されなかった方に対して、メールを送信します。
  3. 落札者には、契約書等の書類を郵送します。
  4. 落札されなかった方には、入札保証金の返還手続きを行います。
    (注:入札保証金の返還には、入札終了後、4週間程度要することがあります。)

(7)契約の締結

契約書に必要事項を記入・押印後、「京都府から落札者へ送信したメールをプリントアウトしたもの」を添付して京都府会計課に直接持参または郵送してください。

(8)売買代金の残金の入金

  1. 契約締結後、売買代金の残金(落札金額より契約保証金を差し引いた金額)は、京都府が発行する納入通知書により京都府が指定する金融機関に、納付期限までに納付してください。
    また、売買代金の残金納付期限までに京都府が納付を確認できない場合、事前に納付された契約保証金は没収し、返還しません。
    なお、京都府が指定する金融機関に納付後、京都府が納付を確認できるまで4開庁日程度要することがあります。
  2. 京都府の指定金融機関は、次のとおりです。
    指定金融機関等一覧表
  3. 売買代金の残金の納付により、所有権が落札者に移転します。

(9)物件の引渡し

  1. 物件の引渡しは、売買代金の残金納付後、売買代金納付時の現状で行います。
  2. 物件の引渡しは、原則として、京都府が指定する場所で直接引渡しにより行いますので、引渡しの際には落札者本人の確認のため、以下のアからウの書面等を持参してください。
    ア身分証明書(住民票、運転免許証、健康保険証など本人及び住所地を証する書面)
    イ京都府より落札者に送付された落札を通知する電子メールを印刷したもの
    ウ印鑑
  3. 物件の引渡しは、原則として、直接引渡しにより行いますが、やむを得ず送付による引渡しを希望される場合は、京都府のホームページから「送付依頼書」を印刷の上、必要事項を記入して提出してください。
    ただし、物件によっては、送付による引渡しができない場合がありますので、必ず物件詳細画面で確認してください。
    なお、送付による引渡しに伴う一切の費用は落札者の負担となります。
  4. 引き渡した物件は、いかなる理由があっても返品、交換はできません。

3各種様式

下記よりダウンロードの上、ご利用ください。
入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(PDF:295KB)
誓約書(PDF:301KB)
役員等一覧表(PDF:75KB)
売買契約書(PDF:98KB)
送付依頼書(PDF:262KB)

4お問い合せ先

京都府会計課総務担当
(京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町京都府庁1号館1階)
電話:075-414-5406

受付

受付期間
2017年4月7日(金曜日)~2017年5月18日(木曜日)

公有財産売却システムでの入札参加申込期間は平成29年4月24日(月曜日)午後2時までです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事直轄組織会計課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5406

ファックス:075-414-5424

kaikei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?